アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
CLの決勝トーナメントの抽選、決まりましたね。
右側の1行コメントは、試合を観る際の、私のモチベーションです(^^;
太字は、試合を観る際の応援チーム。

 ポルト vs チェルシー     モウリーニョの古巣対決で、燃えんでか!
 セルティック vs ミラン     俊輔の希望どおりの相手で、燃えんでか!
 バルセロナ vs リヴァプール     前季と前々季の覇者対決で、燃えんでか!
 レアル・マドリード vs バイエルン     打倒カーンで、燃えんでか!
 インテル vs バレンシア     モリエンテス復活賭けて、燃えんでか!
 PSV vs アーセナル     昨季より上を狙って、燃えんでか!
 リール vs マンU     昨季の名誉挽回で、燃えんでか!
 ローマ vs リヨン     初?の4強入り賭けて、燃えんでか!


グループリーグの第6節は10試合ほど見ましたが、ほとんど流し見状態になってしまいました。そのなかで、印象に残ったのはハンブルガーSV×CSKAモスクワの試合です。ハンブルクは5節終わって勝ち点ゼロ、第6節で勝とうが負けようが、グループGの最下位はすでに決定しており、先制点を挙げたのもCSKAのほうでした(オリッチのPK、23分)。PKでやられるとは、どこまでもついてないハンブルク、と思った瞬間でしたが、ホームでの最終節、ハンブルクのモチベーションは決して低くありませんでした。
若いベリシャの初起用、初ゴールで同点ゴールを挙げたときの、チームメイトの喜びぶりはすごかった。トロコフスキーのCKをアトゥーバがHDでうしろに流し、ベリシャが右足シュート(28分)。ベリシャは、起用してくれたドル監督のもとへまっしぐらに向かい、そこへファンデルファールトはじめとするチームメイトがどっと集まってきて、歓喜のお団子状態。グループリーグ突破を決める一撃でもあったかのような喜びようでした。
65分には、CSKAのジルコフにドリブル突破されてシュートを決められて逆転されますが、84分には、4節5節と連続でゴールを決めてきたCPファンデルファールトが、3連続目となる得点を挙げ、さらに90分には、そのファンデルファールトのアシストでサノゴがシュートを決めて、ハンブルクが3-2と優位に。
CSKAも、勝てば、アーセナルとポルトの結果次第で決勝トーナメントに行ける可能性があったため、モチベーションは高かった。最後の最後のCSKAのコーナーキック、GKアキンフェエフも敵陣のゴール前に上がって、なんとHDを試みる(届かなかったけど)という発奮ぶり。アキンフェエフは5節の出来はいまいちだったけど、6節はまたファインセーブを繰り出し、頑張っていたんですよね。
ハンブルク、グループ最下位に終わってしまったけれど、このチーム、もうちょっと応援してもいいかな、って気になりました。昨シーズンは高原もいて、大好きなバルバレスもいてブンデスリーガの試合は見ていたのですが、メンバーが変わりすぎて親しみがもてず、見なくなってしまったんですよね。
復帰に時間がかかったファンデルファールトのことは、ちょっとうらめしくも思っていたのですが、CL4節~6節の頑張りぶりを見ると、私がうらめしく思うのは筋違いだな、って思いました。本人が何より悔しかったに違いありませんから。


さて、話は変わりますが、今月からスカパーでWOWOWの放送が観られるようになりました。情報はこちら。気づいたのが昨日だったんですが、早速、Ch.330 WOWOW を申し込み、今日からリーガ・エスパニョーラの日々じゃ~\(^O^)/ シーズン途中でこんなことになるなんて思ってもいなかったので、ちょっと拍子抜け。WOWOWがCSに参入したために可能になったことだそうですが、通信系、衛星系の話は疎くてよくわからん。
とにかく、2100円/月で(今月末までに申し込めば、来年1月までは、WOWOW加入料+視聴料合わせて980円)リーガ・エスパニョーラを視聴できるようになりました。CLは2月の下旬までお休みですが、その間もサッカー観戦を楽しめるなんて嬉しい限りです(^^)
 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(3) Comment(4) 
早起きは三文の得、って誰が言ったんだよ~。
今日、早起きしてテレビをつけたとたん、一番楽しみにしていたバルサvsブレーメンの結果がバーンと画面に映って、まずい!と気づく前に寝ぼけまなこで読んじゃったp(><)q さっき前半だけ見たけど、接戦にはなりそうもないですね。まだ見てない人のために、今は結果は書くまい。
今日こそ、今日こそ、早寝するぞ……。でも、さっきあんなに眠かったのに、こうして書いているとまた目が冴えてくるのよね。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
昨日は天気も良かったので、3度洗濯機を回し、溜まっていたサッカー録画をイヤというほど見ました。でもイヤというほどサッカーを見ると、見方もいい加減で、これという感動を覚えません。進展がなさそうだと早送りにしちゃうしね(^^;
今週の水・木のCLグループリーグ最終節、トーナメント進出の賭かった試合にはもう少し燃えそうです。そうだ、何がいけなかったって、第5節の日程を1週間勘違いして見遅れたのが悪かったんだ。
今CLで新たに目を引いたのは、CSKAモスクワの弱冠20歳のGKアキンフェエフ。第4節の対アーセナル戦での活躍はすばらしかったです。ハーフコートで戦っているかのように、アーセナルは攻めまくっていましたが、ポジショニングがうまいから、シュートがわずかに枠をそれるし、ファインセーブもできる。あまりの落ち着きぶりに魅せられたのか(?)、ロシツキーもここぞという決定機にゴールのスペースにボールを蹴らずにGK正面にパス出しシュートをしてしまう始末。アキンフェエフも、なんでここに蹴るの?ってちょっと驚いたように見えて笑えた。
5節ではポルトに2点入れられて負けちゃったけど、次のハンブルガー戦に勝って決勝トーナメント進出してほしいなぁ。ハンブルガーSVは、怪我から復帰したファンデルファールトが4節5節で連続得点を挙げて気を吐いているけど、いかんせん復活が遅すぎた。5節の対ポルト戦で先制点を挙げたときのドル監督の喜びようは痛々しいほどで、結局ホームで1-3で負けたときの表情は気の毒という言葉では足りないくらいだったけど、がらりと変わったチームにまとまりはなく魅力は感じられないのよね。
アキンフェエフのプレーをもっと見たいので、ハンブルクよ、さらばでござる。CSKAも攻撃陣の魅力はいまひとつなんですけどね。シュート、枠に飛ばしてくれよな……。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2006.12.02/ 01:36(Sat)
ブログの更新は滞り、図書館から借りた本もほとんど読めず、サッカー観戦(録画)も思うように進まず、プールにも行けず、(2日連続で寝坊したため)洗濯物もたまり、9時半~5時で働くって、やっぱり大変なことね。
自分の時間を作るには、結局、睡眠時間を減らすしかないし。OLしていた頃は、通勤時間はもっとかかったし、残業もあったし、一日なんてもっとあっという間だったはずだけど、どうやっていたんだろう。あまりに遠い昔で覚えてないけど、あの頃はサッカー観戦の趣味はなかったから平気だったのかしら。
自分の時間が減っても、働いている分だけ実入りがあればいいけれど、なにせ会社に赴いての作業であっても出来高制の現状では、時給換算すると最低賃金の半分にも満たないのが現実。今回の仕事は今まで知らなかったエクセルの機能も覚えることができたので、仕事の面白みは増したけど、質が上がっても給料は上がらないだろうなぁ……。

 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Copyright © 2006 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。