アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
今節は、バルセロナダービーでバルサエスパニョールに3-1で負けたり(サビオラのゴールは素晴らしかったが、熱をおして出場したキャプテン・タムードの逆転ゴールも感動だった)、暫定首位のセビージャが17位で4連敗中のマジョルカにホームで1-2で負けたり、3位vs4位対決でマドリーが久々に攻撃に精彩を見せて、サラゴサを1-0で破ったり、と、なかなか面白みのある試合内容で楽しめました。
しかし、マドリーは、開始15分くらいでラウールがロビーニョと交代。ラウール、試合開始早々から張り切っていて、10分前後に右足でシュートを放っているんですが、そのあと体勢が崩れていたんですよね。腿裏を傷めたから崩れたのか、崩れたから傷めたのかはわかりませんが、しばらくまた離脱することになるのかなぁ…
この試合は、スタンドで応援していたベッカムの姿が印象的でした。穏やかな表情だったけど、ベッカム、本当にもう出場機会が与えられないんでしょうかね? 負傷したグティに変わってピッチインした17節の印象は薄いし、カペッロ監督も意固地にならずに花道くらいつけてあげればいいのに、と思います。
今月もサッカーは観るだけでいっぱいいっぱいかも。書かずにおれない興奮試合、観たいものでげす~
 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.01.18/ 01:37(Thu)
今日は友人たちと映画『武士の一分』を観てきました。別ブログでも同じこと書いてますが、こっちのブログが寂しんぼ状態なので転載(^^;
『武士の一分』は、藤沢周平・原作の時代劇、木村拓哉主演、どうやら失明するらしい、くらいしか知識のない状態で観に行ったのですが、なかなかよかった♪
時代劇にキムタクで大丈夫かしら?という先入観はあったし、スクリーンに映った、ちょん髷姿のつるんとした顔を見て、どっちかっつーと町人風だな~、なんて思いはしたけれど、妻役の檀れいとの掛け合いが自然で、すっとストーリーに入り込むことができました。
キムタクは新境地を開拓したって気がするし、檀れいは着物での所作が美しく(宝塚出身なんですね)、今の若い人でも江戸時代の武士の妻らしさをこんなに上手に出せるんだ~、と感心。純真、という言葉がピタリとはまる女優さんでした。けして弱々しいわけじゃなく、失明した夫に対する気持ちの迷いのなさには愛情とともに、武士の妻としての信念を感じるし、家をほぼ身ひとつで追い出されたときの潔さも見事でした。女も、強く逞しくありたいものよのぉ~。そしてできればやっぱり美しく…。
木村拓哉は、もっと歳をとると、陰影というか深みが出て化けるかもしれないですね。小器用で終わるか、大化けするか、楽しみに待ちたいところです。
 
編集[管理者用] Trackback(3) Comment(0) 
ピーチ君、10歳のお誕生日おめでとう♪
いつまでも小鳥だと思っていたら(あたりまえだ)、そうか、もう10年になるのか~。嘴の色つやとか、声の張りとかは、やっぱり若鳥の頃とは違うはずですが、相変わらず元気に遊び回っているので、いくつになっても若く見えるわ(笑)
そうそう、ピーチ君がリングホルダーをひっくり返したせいで、どこかに行方不明になっていた結婚指輪、プチ大掃除の際に出てきました。ファクシミリの機械の隙間にすっぽり収まっていたんです。まったくねー、ピーチ君は! しかし、その指輪がすでに入らない私には、見つかったことが何か意味があるんでしょうか? と思いつつ、今もう一度はめてみたら、は、入った!? うぇ~、めちゃくちゃ久しぶりに、薬指の付け根まですっぽり入ったよ(@@)?? 大掃除で見つかったときには、第二関節でつかえてたけどなぁ……。むくんでいたのかしらね? まぁ、入ったは入ったけど、ボンレスハム状態なので、やっぱりもうちょっとスマートになるまでは、つけられませんね。
ピーチ君、今年も元気に風邪引かず、一年を送ろうね♪♪♪
あ、最後になりましたが、これまで当ブログへお越し下さいました皆さん、今年もマイペースでぽつりぽつりと更新してまいりますので、機会がありましたらまたお寄り下さい。本年もよろしくお願い致しますm(__)m
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
 
Copyright © 2007 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。