アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
欧州チャンピオンズ・リーグ予備予選3回戦2ndレグ、モナコvsベティスは、2-2の引き分け。1stレグ、ホームで1-0で辛勝したベティスが、アグリゲイトスコア3-2で本戦へ初出場の駒を進めました~
あー、心臓に悪い試合だった~
17分にベティスがリカルド・オリベイラのヘディングで先制するものの、33分には元バルセロナのジェラールの技ありシュートで同点に追いつかれ、後半、ホアキンが残り30分以上を残して交代(なぜ、なぜ、なぜ???)した63分には、マウリダのヘディングで逆転される。
モナコは怪我人が多くてベストメンバーで臨めない試合だったようですが、3年連続本戦出場に賭ける気合のなせるわざか、怒涛の攻撃。画面に向かって「やめてやめてーー!!」と何度叫んだことでしょう。
すると…ベティスGKの好セーブもあったけど、得点できないのが不思議なくらいのシチュエーションで、ボールが枠を逸れていったんですねぇ。
76分にはオリベイラがホアキンを思わせるようなドリブルから、仲間の上がりを待たずに左足でシュートを放ち、ベティスに待望の追加点♪ この1点は大きかった
その後もモナコに得点チャンスは訪れるのですが、ツキに見放されていた、としか言いようがないかも。勝機はモナコにあったけど、ベティスにはツキがあった、って感じかな。
アウェイでの同点ゴールを決めたオリベイラ、どこか聖人のような趣で、とても落ち着いて見えました。まだリーグが開幕していないベティスは、このまま本戦にいったらすぐ負けちゃうかも…って印象でしたが、ホアキンの力もこんなものじゃないはず。私がリーガ・エスパニョーラを見ていないこの1年での成長ぶりを、CL本戦で存分に見せてほしいですぅ~♪


 今朝の体重 :□4.9kg(軽くヤバイ)
 今日のおやつ:桃入り牛乳かん大盛り、抹茶ホットミルク
 今日の歩数 :6508歩
スポンサーサイト
 
Genre: スポーツ Theme: サッカー Category: サッカー
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。