アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
チャンピオンズリーグ第2節初日はこのカードしか観る術がなかったので、観た……。んー、うーん、うう~~ん……つ、つまらなかった、です。
ロナウジーニョがハットトリックしたという、バルセロナvsウディネーゼの試合が観たかったなぁ。第2節、バルサTVでそのうち放送してくれるかな? 初日は強いクラブが順当に勝ったって感じだから、試合内容はそれほど面白くはなかったかもしれませんね(観られない者の負け惜しみ)。
で、今日のバイエルン。前半はやたらシュートシーンが多く、まるでブリュージュがディフェンスの特訓でもしているみたいに見えた時間帯もありました。体を盾にしたり、ヘディングで弾き返したり、そんな光景ばかりが浮かんできます。
でもバイエルンが得点できたのはCKからの1点限り。本来ならもうちょっと点が入っていそうなものですが、全体に目立った選手がおらず、精彩を欠いてましたね。
珍しかったのは、ブリュージュのカウンター攻撃になったとき、カーンが飛び出してきてヘディングでダイビングクリアをしたこと! カーン、守護神、36歳。私より 10 も若いなんて信じがたい。絶対サバ読んでるゾ!(笑)
で、1-0で迎えた後半戦。バイエルンに最初の負傷交代。51分、リザラスがふくらはぎを傷めてしまいました。79分にはマカアイがラストパスにタイミングが合わせられず、“らしくない”プレーで決定機を逃し、83分には故障明けまもないバラックが右太腿を傷めて交代。
バイエルンは、この1週間で3試合という疲れからか、先日のハンブルガー戦での敗北からか、あるいは、ブリュージュには勝てると思ってたせいか、いまいち士気が上がってませんでしたね。マカアイの後半ロスタイムでの無効となったゴール(オフサイドの判定だったけど、スローで見るとオフサイドじゃない)は気の毒だったけど…。
ブリュージュの選手はうっすら覚えのある選手はひとりだけ、ヴァンヘーレンじゃなくて、なんだったかな、確認しないとわからない。あとは、レアル・マドリードから移籍したポルティージョのみ。そのポルティージョは68分にピッチイン。前節ユベントス戦では先発したそうですが、あまり活躍できなかったとか。今節も、残りの22分+ロスタイム3分、まったく目立たずに終わっちゃいましたね…。
私が覚えてるのは、2年前のリーガ・エスパニョーラでのデビューまもない頃の輝かしい初ゴール。と言っても、ジダンが自分でも得点できるシチュエーションでポルティージョにパスを出し、リーガ初ゴールをプレゼントした、って感じだったのですが、そのジダンの気持ちを汲み取るようにきれいにゴールを決めたポルティージョ、両腕をいっぱいに広げて、くしゃくしゃの笑顔で喜んでいましたね。
ポルティージョには、マドリーの次代を担うフォワードとして、海外でいい経験を積んでほしいものです。
また話がずれてしまいました……。
さ、今夜はリヴァプールvsチェルシー戦、鳥肌試合がありますねぇぇっ! 民放の放送があってホントによかったわ! そして、絶対に負けられないレアル・マドリードは、ロナウド欠場により、ラウールとロビーニョのツートップで行くようす。このツートップ、観たかったんだ!(放送は観られないけどさ) なんか、もしかしたらいいコンビネーションプレーをしてくれるんじゃないかと、私はひそかにひそかに期待しているのですっ♪p(^^)q
ふぅーーっ。書いてるうちに、早くも鼻息が荒くなってきました(笑) 明日はどんな日になるのかなぁ?


< 第2節:ミュンヘン・アレーナ(ミュンヘン / ドイツ)>
     バイエルン・ミュンヘン       vs      ブリュージュ
  デミチェリス(CK→(ハンド)→右足)32分
             1             -           0
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(2) Comment(2) 
 
Comment
 

デミチェリス

TBありがとうございます。
特にバイエルン好きというわけではないのですがデミチェリスとルシオが好きでして、時々バイエルンの試合を見ております。
ユベントスファンなので同時開催のユベントスの試合を見てましたが、デミチェリスゴールと聞いて、こっちの試合を見ときゃよかったと思いましたよ。
決勝ゴールの後の笑顔、輝いてましたなー。ボランチとCB両方できてあの若さ、なかなかバイエルンにとって貴重な駒となりました。
バラックは来季移籍してしまうんでしょうかねぇ?彼がいなくなったらバイエルンはチームがばらばらになりそうです。

NAME:如雪 | 2005.09.29(木) 13:00 | URL | [Edit]

 

いち早く

こぼれ球に反応してのゴール、びっくりでした。周りにブリュージュの選手が3人くらいいたのに、獲物を仕留める猛獣のような飛び出しでしたね!
ルシオの眉を見ると、いつも爆笑問題の太田の顔が浮かんできます(^^)
次のバイエルンvsユベントス戦では、調子を上げてがちんこで勝負してほしいですね~♪ ネドヴェドの笑顔も見たい私です。

NAME:五十路っ子 | 2005.09.29(木) 15:53 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャンピオンズリーグ イングランド勢は勝利!

チャンピオンズリーグ第二戦が行われた。イングランド勢はユナイテッド、アーセナルと
BLOG OF PREMIER LEAGUE【2005/09/28 23:59】

バイエルン VS クラブ・ブルージュ

さぁ、新スタジアムのこけら落としとなったバイエルン。バラックも復帰し、この前のHSV戦の負けは忘れたいところ。スコアは1-0。得点はデミチェリス。勝ったには勝ったが、どうも最近のバイエルン…畳みかける強さがない。とは言っても試合はバイエルン...
サッカー情報通【2005/09/29 01:11】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。