アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
よかったですよ~、ハンブルクの前半! 今季で一番いいゲーム展開だったんじゃないかなぁ。開始早々からシュートの嵐。トロコフスキーはやる気満々だし、ヤロリームの動きはいいし、こぼれ球が面白いようにHSVの選手に転がるし。パスワークからゴールに迫るシーンが何度も見られて、拍手拍手
HSVでシュートやヘディングでゴールを脅かした選手の数、トロコフスキーをはじめ、アトゥーバ、マハダビキア(こぼれ球をボレーシュート)、バインリッヒ、ムペンザ、ファンブイテンと、半分以上ですもんね。気付けばもう30分過ぎていたという、じつに見せ場の多いテンポのよい試合運びでした。
シャルケ、なんでもこの試合に先立つ国内のカップ戦でフランクフルト相手に0-6と大敗したそうで、選手と監督のあいだもぎくしゃくしているそう。いっぽう、HSVはレバークーゼン相手に3-2で競り勝ったそうで、チーム内の雰囲気はかなり違うようでした。もっとも、この試合で先発した高原は得点できず、その影響で今節起用されなかったようですが…。
後半は、前半が面白かっただけに印象、薄っ。気持ち盛り返したシャルケも、無意味な体当たり的ファウルが多く、ポールセンはとうとう2枚目のイエローで退場になっちゃうしね。
HSVもいいところばかりでなく、前半でも、え?と思うようなハンドやミスパスやバックパスもあったのですが、今日は運も味方してくれたようで、大事には至りませんでした。監督辞任のうわさが流れるシャルケ相手だったからよかったようなものかも?
今日の前半のようなパスワークから、フォワードが点を取れるようになったら、文句ないんだけどなぁ。
そうそう、3試合出場停止のファンデルファールトは、奥さんと一緒に観戦してましたね。しっかりと反省して、戻ってきたときには爆発してくださいよ~!


< ブンデスリーガ第11節:AOLアレーナ >
      ハンブルガーSV        vs       シャルケ04
   マハダビキア(右足ボレー)19分
             1            -           0
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。