アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ウィンターブレイク明けのブンデスリーガ、一日早く試合が行われたボルシア・メンヒェン・グラートバッハvsバイエルン・ミュンヘンは、アウェイのバイエルンが1-3で勝利をおさめ、独走体勢をキープ。バイエルン強し!というより、ボルシアMG、調整不足でしょ~。ボールを奪われるんじゃなくて、ことごとく渡してしまい、あれじゃバイエルンでなくても勝てちゃうよ。
休み前は不調と言われたロイ・マカアイが、13分にあっさり先制点。前半0-1で折り返しとなったから望みはつないだものの、55分にバラックのFKが決まって0-2。その2分後にソンクがクリアボールのこぼれ球を蹴り込んで1点返したのはよかったけど、69分、サリハミジッチからのロングクロスにマカアイがどんぴしゃの左ボレーをお見舞い。強烈~~っ、で1-3に。
時間はまだ20分あったけど、BMGのパス精度に改善の見込みはなく、勝負あった!でした。マカアイ、すがすがしい顔しちゃって…あ~、HSVを応援する身としては、マカアイが不発のほうが助かるんですけどね(^^;
こうなったら、ハンブルクにも勝ってもらわなくちゃ~~っ!と続いて観た対ニュルンベルク戦では、ひさびさに高原が先発~!!! 期限付き移籍のアイウトン(ブラジル選手)とのツートップ。試合開始直後、ファンブイテンからのロングパスを敵陣ゴールラインぎりぎりまで追っていった高原、しっかりボールをキープしてコンディションの良さを見せてくれました♪ でも…さ、見たかったのは得点シーンなんだよね…。当たりのいいシュートは打っていたんだけど、オフサイドで無効のゴールとGK正面p(><)q 動きは良かったから、ツキが巡ってこないとしか言いようがないです。あとは、監督がどれだけ我慢して使ってくれるかにかかっているかも。前半で顔面殴打されたり、タックルされて転倒してた高原。「チクショウ!」という思いを得点で晴らして欲しかったなぁ…。ニュルンベルクのホーム、フランケン・シュタディオンは、W杯で日本がクロアチアと戦うスタジアムだそうで、よけいに残念ですが、高原にとっては今は試合に出ることがいの一番、得点を挙げるのがいの二番(?)。次の試合でも先発出場なることを祈っています!
今節、正キーパーのヴェフターが戻ってきました。留守を守ったキルシュシュタイン、大活躍だったので残念でしたが、久々復帰のヴェフターも正キーパーとしての力は発揮していました。OGでHSVがリードしたあと、ディフェンダーに当たってコースが変わって1点取られてしまったのは仕方ないし、73分、ピッチインしたばかりのキースリングの強烈なシュートを防ぎきれなかったのも、触っただけにもったいなかったけど、まぁしょうがないっす。
今季2失点は初めてというHSV。アウェイでも負けない試合を続けていたので残念ですが、今節は炎の男バルバレスがいませんでしたからね! 累積警告で欠場だったのです~。がっくり(><) どうしても勝たなければいけない試合には、あの“熱さ”が不可欠です。今日のハンブルクはなんかおとなしかったよ。ファンデルファールトの復帰も待たれます。ブレーメンの試合はまだ観てませんが、勝ち点3を稼いでHSVと順位が入れ替わってしまいました。ハンブルク、次のホームでのビーレフェルト戦は絶対に負けられませんからねっ!!! 高原、出場して得点してくれ~!! バルバレス、熱い試合を見せてくれ~!!
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HSVの高原直泰が久々に先発出場

鹿島の鈴木隆行がセルビア・モンテネグロのレッドスター、そしてマルセイユの中田浩二はスイスのバーゼルに移籍しました。どちらも欧州の中堅リーグですが、そのリーグの中では名門で
新右衛門ブログ【2006/01/31 10:26】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。