アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
高原が2戦続けてスタメン出場!!に心躍った19節でしたが…画面にほとんど映らないまま、後半頭から交代となってしまいました。がっくり……。
前節に引き続き、移籍したてのアイウトンとのツートップ。前半、前線へいいパスが入らず、ボールが全然落ち着きませんでしたが、少なくともアイウトンは目立っていました。アイウトンの場合、風貌のせいかもしれませんが、自分が自分がという貪欲さはありますね。ボールが送られるところになぜ高原がいてくれないんだ~~、せっかくスタメンなのにどこにいるのかわかんないよ~と焦れている間に、ビーレフェルト先制(26分)。右サイドからの横パスがファンブイテンの足に当たってコースが変わり、飛び込んできたボアケにディフェンダーの寄せが間に合わず、でした(><)
前節のブレーメン戦で、負けはしたものの好調だったというビーレフェルト、寄せは早いし、アウェイのハンブルク戦でも勝つ気満々。ボールをうまくキープできないHSVのゴール前での混戦は、冷や汗ものでした。
それでもツキはあったのか、後半51分、トロコフスキーがPA外から倒れこみながら放ったシュートが、ループぎみの弧を描いてゴール右隅に決まって同点に!
逆にビーレフェルトはツキがなかったかな。3人が負傷交代してしまったし、枠ぎりぎりの惜しいシュートが何本もあったし。それに、HSVにはバルバレスが戻ってきてましたからね~(^^) ビーレフェルトにはアンラッキー。
熱い男バルバレス、相手へも怒るし、味方へも怒るし、全身をゆすっての怒りのメッセージは見ているほうまでヒートアップしちゃいます しかし、なんといっても“得点”でその熱さを証明するところが素晴らしいっ!!!
73分、PA内に切り込んできたマハダビキアからのマイナスのパスを左足一閃の逆転弾 やっぱりHSVには欠かせない存在ですぅ~!!! もっとも、トロコフスキーのゴール以後、ハンブルクの流れは徐々によくなっていました。アイウトンが交代してからはさらによかったかもしれません。ウインターブレイク前のHSVが戻ってきたぞ!という感じ。
うーん、素直には喜べないか(^^; フォワードにボールを渡すより、マハダビキアやバルバレスが後ろから上がっていって得点するパターンしか通用しないってことだし。ああでも、ファンデルファールトがそろそろ戻ってきそうです。スタンドに姿がありました。勝利だけでなく、目にも楽しいプレースタイル、早く見たいです。
他の試合は、バイエルンが1-0でレバークーゼンを下して相変わらず首位独走。前節で2位に浮上したブレーメンは、マインツに2点リードされたあとに4点入れて大逆転で2位キープ。HSV、とにかく連敗しなくてよかったです!!!
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

残留&折角先発で使ってもらえてるのに、あまり自己主張が無いのは残念ですよね。先週も決定的なのを外しているようでとても気になります。貪欲さみたいなものがもう少し出てきたら良いのかもしれませんね。
それにしてもバルバレス、ますます好調みたいですね! 日本戦は絶対出場してもらわないといけませんが、その辺り協会がちゃんと押さえているのかがとてもきになります!(笑)

NAME:tangoal | 2006.02.07(火) 23:54 | URL | [Edit]

 

お寿司は好きだけど。

スシボンバーはダメだったの?
実は僕は好きじゃないのです。彼。
得点しないのに偉そうな所がダメ。
態度だけは一流なのですけど・・・

今季0点はまずいですよ。やっぱり。
そんなFWが代表でスタメンだったら、それはもっとまずいですv-12

NAME:アガホア | 2006.02.08(水) 01:15 | URL | [Edit]

 

to tangoalさん

高原、テストマッチだか親善試合だかでは調子よいらしいんですが、なにせリーガで見る機会が少ない。短い出場時間で得点するには、「俺によこせ!」と強引なくらいにアピールしないと、いいボールもツキも呼び込めない気がします。
日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦はバルバレス含めて主力の5選手は必ず出場することになっているようです。
でも、HSVからすればシュトゥットガルト戦とバイエルン戦のあいだにあるんですよねぇ…(^^; 試合の内容次第かもしれませんが、出場時間は“短め”かも、です~。

NAME:五十路っ子 | 2006.02.08(水) 22:36 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

Jリーグは見てないので、代表戦とブンデスの試合での高原選手しか知らないのですが、スシbomber と名付けられるだけの力はあった(ある)はずですよね。
昨季から見始めたブンデスリーガで、ずっとゴールの機会を待っているのですが、カーンの無失点記録を奪った高原はどこへ…。頑張ってほしいです。

NAME:五十路っ子 | 2006.02.08(水) 22:47 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。