アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
あー、この小説、奥田英朗のなかで一番好きになっちゃったかも! 人生が思わぬ方向に転がっていくという意味では『最悪』『邪魔』に通じるものがありますが、読後に爽快感と温かい気持ちが残る、少年の成長物語&ファミリードラマに仕上がっています。
主人公二郎の父・一郎は元過激派で伝説の闘士。国民の義務などくそくらえで、学校なんぞ行かなくていいと豪語し、二郎が物心ついてからはずっと家でごろごろしている。母親が営む喫茶店のおかげで生活は成り立っているが、二郎と妹の桃子から見ても、なぜ母がこの父と結婚したのかわからない。その理由は物語後半で明らかになり、なるほどと思うわけですが、とにかくこのお父さんの個性強烈です!
年金課の職員も学校の教師も警察も、すべて敵。体制や官の言いなりにはならんと舌鋒鋭く、一歩も引かないド迫力。図体も声も半端じゃなくデカイときているから、よけいである。もっとも、自分の信念を子供にすべて押し付けるわけではなく、二郎も桃子もちゃんと学校に通っているわけで、個人の自由意思を尊重しているあたりは偉いと言える(笑)
二郎には社会人の21歳(だったかな?)の姉もいて、これがまためっぽう父親と折り合いが悪い。父親とは血がつながっていないらしい。とにかく、そんな5人家族。
物語の舞台は第一部が東京の中野、第二部が沖縄の西表島。まぁ引っ越すわけですが、その理由と成り行きは読んでのお楽しみ♪ 中野と西表島の環境の落差、人と人との交わり方の違いも面白いですが、全編を通じて、二郎と桃子の兄妹が魅力的。自分たちに襲いかかるさまざまな出来事と戦う姿が愛おしい。ひとりでは耐えられないことも、ふたりでなら耐えられる、家族でなら乗り越えられる。拠りどころとするものがある人間は強いぞ、と、やや能天気ながら元気が湧いてくる作品でした。
成長物語、ファミリードラマ、と聞いてシラケないで下さいね。不良との対決(二郎編)や、リゾート開発企業との対決(一郎編)など、爽快です!


追伸:“中野ブロードウェイは”で始まる出だしで、一気にハマっちゃいました。私がOLだった頃、最寄の国鉄(笑)の駅は“中野”でしたから、リアルに映像が思い浮かんでしまったのです(^^)
スポンサーサイト
 
Genre: 小説・文学 Theme: 読書感想文 Category:
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは。
五十路っ子さんも読まれましたか!
最高ですよね。
空中ブランコ以来のヒットで、大ファンになりました。
このお父さんのキャラが最高で
ラストもすっごく好きです。
先日奥田さんの紀行エッセイ「港町食堂」も読みましたが面白かったですよ。
TBさせていただきました。

NAME:ラブラブラッキー | 2006.02.14(火) 00:30 | URL | [Edit]

 

to ラブちゃん

前半、不良と対峙する主人公の少年と友人たちとのやりとりもリアルで、自分だったらどうするだろう…と、ドキドキでした。
最後には、“オヤジの背を見て子は育つ”などと感慨にもふけった一作でした♪
エッセイはまだ読んだことがないですが、奥田英朗の人となりがより明確に出ていそうですね(笑)
私は『ガール』が気になっています。読むのが遅いくせに、新刊にも目移りするので、いっこうにツンドク本が片づきません(^^;

NAME:五十路っ子 | 2006.02.14(火) 10:00 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。