アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
またまたむちゃくちゃ面白かったぁ~♪
ホームのブレーメンは90分+α、自前の攻撃的サッカーに終始しました。クラスニッチ(ん?クロアチアの選手だ)、フリングス、クローゼ、シュルツ、ボロウスキーと、FWと中盤のサイドの選手が攻める攻める。20分過ぎには両チームの打ち合いになるも、それも長くは続かず、ユベントス陣内でのプレーが増え、39分、ついにゴール前の混戦からシュルツが先制点! カンナバーロが倒れたままボールをクリアするのですが、クリアが小さく、詰めていたシュルツの前にボールがこぼれて押し込まれる!という形でした。
話は戻りますが、23分、24分のブッフォンはファンタスティックだった♪ フリングスが右サイドから振り抜いた強烈な弾丸シュートを弾き、呼吸も整わない1分後、CKからファーレンホルストのどんぴしゃのHDを今度は右手の指先でクリア。ブレーメン、2点を稼ぎそこないました。
GKに関しては、正キーパーに代わって出場というブレーメンのウィーゼもすばらしかった。最初の威力のないゴールキックを見たときは、だいじょうぶか…?と思ったけれど、何度か訪れた1対1の危機をしのぎきりました。もっとも、ユーベの選手のほうがチャンスを生かしきれず枠を外したともいえ、ほんとに惜しかった最初の決定機は67分のトレゼゲのシュート(枠外)じゃなかったでしょうか? 59分にデルピエロがピッチインしてから、何がどう変わったのかよくわかりませんが、ユーベにいい流れができ始めます。
そして73分には、デルピエロ→ビエラ→うしろから一気に前線へ飛び出したネドベド、とボールが渡り、GKウィーゼとの1対1の局面を何度目かの正直で打ち破って同点に! 追い打ちをかけるように、82分には、デルピエロがゴール前に送り込んだパス→ブレーメンのナウドのクリアミス→トレゼゲのHDで追加点! 攻めあぐねていたユベントス、あれあれ?という変な間合いで逆転してしまいました。
でも、ブレーメンはこれで終わりませんでした。いや、びっくりです! アウェイゴールを終盤で2点も決められて士気も落ちるかと思いきや、87分、92分と、攻撃的サッカーを結実させる2ゴール! どちらもすばらしいゴールでした。
87分は、ブレーメンのCKのクリアボールが、右サイドからもう一度拾われて低めのクロスが上がり、飛び込んだボロウスキーが左足先で蹴り込むという技ありプレー♪ 92分もこれまたCKからですが、オボモエラのHD→ミクーのHDと、ダブルのヘディングでさすがのブッフォンも阻止できず! ドラマティックな幕切れとなりました。
こうして1st.legは制したものの、3-2という微妙なスコアで敵地に赴くことになるブレーメン、ユーベのホームでどんなサッカーを見せてくれるか、本当に楽しみです♪
この試合、攻守のみどころたっぷりで、チェルシーvsバルセロナに続く面白さでした! まだ見てない3試合、早く見ないと2ndレグが始まってしまうぅ~(><)


追記:書き忘れましたが、イブラヒモビッチが、知らないうちにトレゼゲとおそろの坊主頭になっていました。でも、イブラヒモビッチは前の髪型のほうが“戦士”っぽくて(剣とか盾とか持ったら似合いそう)迫力があったから、戻したほうがいいと思うなぁ。

<欧州CL決勝ラウンド1stレグ ベザーシュタディオン>
    ブレーメン(ドイツ)   vs   ユベントス(イタリア)
   シュルツ(左足)39分           ネドベド(右足)73分
   ボロウスキー(左足)87分         トレゼゲ(HD)82分
   ミクー(CK→オボモエラHD→HD)92分
             3       -       2


その他、バイエルンvsミラン戦も観ましたが、ピッチ状態がすごく悪いせいか、ミランはうまい攻撃の形が作れなかったですね。
23分にバラックがワンタッチで、ループぎみのシュートをゴール右枠上に決めて先制、57分にシェフチェンコがPKを決めて同点。ハンドを取られたバイエルンの選手、体の正面に手があったから、気の毒な判定でした。
この試合、カーンが太腿を傷めていて、U21のレンシングという選手が欧州戦デビューを果たしました。また、ミランのジーダが66分に足首を痛めて交代というアクシデントが。1-1というスコアを持っての第2戦は面白くなりそうです♪
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(6) 
 
Comment
 

僕もまた貯め撮りで、情報遮断生活。
2nd.leg楽しみですよね~

NAME:アガホア | 2006.03.05(日) 19:17 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

こんばんは。私も今月は出稼ぎ仕事があるので、ちょっとずつしか試合を見られそうもありません。
情報遮断生活、了解です。私も似たようなものです(笑)

NAME:五十路っ子 | 2006.03.05(日) 21:59 | URL | [Edit]

 

情報遮断組

第2ラウンド楽しみですね。私は夕飯をさっさと食べ、仮眠して生放送を見る予定です。五十路っ子さんもアガホアさん同様、情報遮断組ですか。了解。

NAME:オルサ | 2006.03.07(火) 01:13 | URL | [Edit]

 

to オルサさん

こんばんは♪ 今日(もう昨日か)、1st.legのレンジャーズvsビジャレアル戦をやっと観たとこです…ずれまくり(^^;
生放送は寝ちゃう自信があるので、私は朝一観戦になると思います。テンション上げて出勤できる、好試合だといいですね♪

NAME:五十路っ子 | 2006.03.07(火) 01:34 | URL | [Edit]

 

どうもユベンティーノです。
いよいよ明日の朝ですよ!!!!
昨シーズンのレアル戦のようになればいいのですが・・・
絶対勝つ!!!!

サッカーユニホームブログやってますんで良かったら見に来てください

NAME:ステイゴールド | 2006.03.07(火) 15:02 | URL | [Edit]

 

to ステイゴールドさん

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
>昨シーズンのレアル戦のように
って、マドリーファンのブログで、なかなか大胆な発言ですぞ(笑)
あさってのレアルには、昨シーズンのユベントス以上に奮起してもらい、無失点かつ“3点”を叩き込んでもらわなければなりません。必勝祈願!!v-421

NAME:五十路っ子 | 2006.03.07(火) 18:15 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地味なゴールマシン

セリエAでは、ユベントスが首位独走です。でも、なんかミランとか、バルサとかチェルシーとかと比べると地味です。チームカラーのせいなのか、ユニフォームのせいなのか、そのあたりはよくわかりません。そして、チームのストライカーもそれを象徴するかのような地味な選手
サッカー選手とサッカー用品を紹介!【2006/03/11 11:58】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。