アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
珍しくライブ観戦。不発だったラウトに芽が出ちゃった! 前節に続いてのゴール!(21分) それも今回はFWらしいランニングシュート! ラウトは先のUEFA杯ラピッド・ブカレスト戦の2戦目でも1点入れているそうで、公式戦3連続得点に! なんだか、顔つきまで違ってきたみたい(^^; HSVにとっては嬉しいことですが、出場を争う高原にとっては厳しいですねぇ…。
得点シーンは、ファンデルファールトが倒れながら横に出したボールをバルバレスが前線へグラウンダーのロングパス→走り出していたラウトがGKと1対1になり、タイミングをはかってグラウンダーの鋭いシュート!という鮮やかな流れ。試合開始から押していたヴォルフスブルクにとっては、痛~い失点でした。
前節もHSVのゴールは控えのキルシュシュタインが守ったのですが、(今節から?)正GKの座に取って代わったとのこと。ラピッド・ブカレスト戦1戦目のヴェヒターのプレーぶりによるものらしいですが、やはり怪我で一時期キルシュシュタインに任せざるを得なかったことが響いているのかもしれませんね。キルシュシュタイン、ヴェヒターの留守を守ったときは神がかり的ファインセーブを連発していましたが、今日は正GKという重荷を感じてか固くなっているようでした。ところがラッキーなことに、ヴォルフスブルク側の放つ強烈なシュートはことごとくGKの正面へ飛び、キルシュはがっちりとキャッチ。無失点に抑えて、勝ち点3をゲット、役目を十分に果たしました。
これで明日のバイエルンの結果次第では、3点差の2位の可能性が♪ バイエルンの対戦相手は3位のシャルケですからね~、楽しみ楽しみ。ちなみに4位のブレーメンは、ニュルンベルクのホームで3-1で負け。GKヴィーゼのCLからの立ち直りが気になるところです(^^;

※バルバレスの移籍話、契約更改時の減俸によるものらしいから、まだどうなるかわからないみたい。HSVのバルバレスでチャンピオンズリーグに出てほしいっす!!
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴォルフスブルク×HSV

アウェーの試合で、HSVはラウトのゴールによって1-0と勝利し、貴重な勝ち点3を手にした。試合が動くまではホームのヴォルフスブルクがやや押し気味で進める。しかし、前半22分にラウトが先制点を挙げる。ファン・デル・ファールトがピッチ中央付近で倒されファール
off  the  ball【2006/03/19 11:13】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。