アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
1stレグは超出遅れての観戦となりましたが、2ndレグはさすがに気がはやる! というわけで、本日は0-0で2ndレグを迎えたミランvsリヨン戦を観ました♪
好きな選手はクペ、応援したい選手はジュニーニョ、シェフチェンコ、インザーギ、カカ。要するにどっちが勝ってもいいので、面白い試合が観たいぞモードでの観戦でした。
ミランは23分に、復帰したばかりのSBのスタムを負傷交代するという不運に見舞われますが、そんな不運は飛んでけとばかりに25分に先制点! 左サイドのセードルフからのクロスが、高々とジャンプしたインザーギの頭にぴたりと合い、GKクペ一歩も動けずのハイボールがゴール右上に決まりました。
これで一気にミランが波に乗るかと思いましたが、リヨンにはFKの名手ジュニーニョが! 31分、FKのチャンスを得て、左サイドからの絶妙のボールがゴール前に上がり、リヨンの選手3人が頭で合わせようとしてマイナスにボールがはじかれ、ディアラが飛び込んだ! 周りにミランの選手が4人くらいいましたが、より早く、より高く飛んだディアラの勝ちで同点のゴ~~~ル 燃えるっp(^^)q
その後も、ジュニーニョの左サイドからのFKめいた惜しいシュートあり、フレッジのポストに当たるヘディングありで、“流れはリヨン”ムードで後半へ。
アウェイゴールを入れられたミランは、なんとしても得点しなければ準決勝へ進めないので、必死に攻め込もうとします。59分のインザーギの強烈なシュートはクペが弾き、63分のセードルフの強烈なシュートはゴール左枠外、75分あたりには再三リヨンゴールに襲いかかりますが、ヴィルトールの辛くものHDクリアやクペのファインセーブで得点ならず。クペは、試合全体を通じて、PA内に放り込まれたボールを果敢に飛び出して好キャッチし、シュートチャンスをつぶしていましたね。
しかし、執念のミラン! 88分、シェフチェンコが、結果アシストとも言えるシュートを右サイドから放ちます。ボールは左のポストから右のポストへ、そしてゴール中央へとピンボールのように弾かれ、走り込んだインザーギが左足で押し込んで逆転のゴ~~ル♪ さらに93分、リヨンDFのバックパスのゆるさを見逃さなかったシェフチェンコ、ボールをさらって今度は左サイドから足を振り抜き、ダメ押しのゴ~~~ル♪ 昨シーズンの決勝戦、PK戦でみずからのキックで敗退が決まったことを思うと、突き上げたシェフチェンコのこぶしに胸がいっぱいになりました。
リヨンの試合ももっと観たかったけど、シェフチェンコのこぶしで、「ミラン、勝ってよかったね」と思っちゃった。他の3試合も、楽しみだ~。

ところで、最近テレビがいかれてきて、輪郭に緑の線がうつるんですよね…。録画も画像がかなり乱れるときがあり、今回早朝に録画した分は見るに耐えずで、結局夜からの再放送を観ました。テレビはもうじき9年目。W杯前に、いいテレビ買え、ってことかなぁ(笑)
スポンサーサイト
 
Category: サッカー
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(4) 
 
Comment
 

五十路っ子さん、こんにちは。
リヨン、惜しかったですね。もうちょっとだったのに・・・。
それにしても、J SPORTS、どうせなら2nd-legを放送してくれ!(爆)

NAME:Orfeo | 2006.04.08(土) 16:38 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

こんばんは。リヨンが勝ちそうだな、と9割がた思っていたところでの逆転劇、いい試合でしたぁ(^^) 
1stレグで勝負が決するような試合がなかったから、2ndレグが観られないのはよけいにつらいですよね。
準決勝からは民放の放送も合わせて大丈夫じゃないでしょうか。私は、外のケヤキの成長ぶりが気になっています(^^;

NAME:五十路っ子 | 2006.04.09(日) 01:44 | URL | [Edit]

 

五十路っ子さん、こんにちは。
前のバイエルン戦といい、このリヨン戦といい、インザーギの素晴らしさが光った試合でしたね。
私には2点目を獲られたときのディアラの表情が印象的でした。リヨンはなかなかベスト8の壁を越えることができませんね。来季はこのメンバーが残っているのかどうかも不安です。

NAME:新右衛門 | 2006.04.10(月) 18:02 | URL | [Edit]

 

to 新右衛門さん

こんばんは。コメントありがとうございます♪
ディアラの表情がどうったか覚えてないのですが、敗北した選手たちの放心した表情は胸が痛みますね。でも、力を尽くした姿は美しくて、観ているだけの私はその姿にもまた感動してしまいます。
インザーギの活躍は、不振のラウールを応援する身として励まされる思いで嬉しいです。W杯に出て、ぜひとも活躍してほしいと思っています。

NAME:五十路っ子 | 2006.04.10(月) 20:44 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リヨンのDFトライアングルの成熟とそれを上回ったインザーギの嗅覚(欧州CL リヨン対ミラン 2nd.legより)

この週末に行われた欧州の各国リーグで、日本人が活躍してくれました。まずセルティックの中村俊輔が、FKでのゴールを含む2得点の大活躍を見せると、ハンブルガーSVの高原直泰も
新右衛門ブログ【2006/04/10 18:02】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。