アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
んー、残念だったなぁ。アーセナルにはビジャレアル訪問のお土産として、リケルメとフォルランから各1点、おまけで第3の男からもう1点、お持ち帰りいただこうと思っていたのですが……。
アーセナルは開始9分でセンターバックのフラミニが故障してクリシーと交代するというハプニングがありましたが、特に崩れることもなく、淡々とゲームは進んでいきました。
スピーディーなアーセナルのサッカーに翻弄され、守りを固めた1stレグとは違い、ビジャレアルのリズムでボールをキープし、機を見て攻撃をしかけるという戦法が徹底された試合でした。最初の決定機は第3の男となった、スタメン出場のフランコのヘディング(41分)。しかし、これはGKレーマンが足元にきたボールを片手で弾いてファインセーブ。ちくしょーp(><)q 前半ロスタイムのリケルメのFKもレーマンが無難にキャッチ。前半は0-0で終了。
後半はビジャレアルのパスにリズムが出てきて、何度も決定機が訪れました。しかし、フランコのHD(48分)、フォルランのシュート(65分)は惜しくも枠外へ、フランコのシュートはオフサイドでノーゴール(68分)。そして訪れた最大の決定機。ホセマリ(63分にin)がクリシーに倒されてリケルメがPKを獲得。これで延長戦だな、とホクホクした瞬間でしたが……レーマンが弾いたぁぁ…(><) レーマンの動き、速かったんですよね。リケルメが蹴る前にもう右(リケルメから見て)に飛んでいたのに、リケルメは“右に蹴る”って決めていたみたいで。あぁ、もったいない! リケルメもショックが大きかったようで、放心状態になっちゃってた。
この試合のリケルメ、微妙に自分の中でのタイミングが合っていなかったのかもしれません。前半に、リケルメへのパスがうまく合わない場面が2度ほどあったのですが、パスを出す側ではなく受ける側のリケルメが、うまく反応できていなかったようにも見えました。PKはリケルメと決まっていたのでしょうが、ソリンあたりに蹴らせていたら決まっていたように思います。
それと、ビジャレアルは意外性のあるサッカーをもっとしてみたらよかったのに、とも思いました。具体的にはミドルシュート。ゴール前で狙える位置にありながら、大事にパスをつないで確実なチャンスを作ろうとしていたけれど、ゴールが決まる瞬間って、予測しにくいタイミングや、執念を感じさせる強引なプレーからしばしば生まれるものだから、もっともっとアーセナルの守備陣を慌てさせてほしかった。あぁ、空しいタラレバ。
勝ち負けはともかく、ホームでのビジャレアルのゴールシーン、見たかったなぁ。選手たちの笑顔になる瞬間が、準決勝を通して見られなかったのが残念です。でも、CL初出場で準決勝進出、快挙であることは間違いありません!
決勝進出という大きなお土産を抱えて帰っていったアーセナルは、移動の疲れも吹っ飛んだだろうなぁ。帰りの飛行機の中、さぞかし盛り上がったことでしょう。決勝の相手はバルサかミランか。明日(今日)は仕事がないので、朝から観戦するぞ~p(^o^)q

スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(3) Comment(4) 
 
Comment
 

セナとソリンとリケルメと

TB&コメントありがとうございます。
ビジャレアルは攻守とも中盤が肝のチームなので、この3人(+タッキ)の好調不調に左右されますね。セナとソリンは第1戦の不調が嘘のように好調でしたが、おっしゃるとおりリケルメがちょっと不調でしたね。気負いすぎ?
マルコス・セナはほんとにいい選手だ、と思いました。

NAME:如雪 | 2006.04.27(木) 12:21 | URL | [Edit]

 

to 如雪さん

こちらこそTB&コメ、ありがとうございます。リーガを見てないので、セナはCLの数試合でしか見ていませんが、献身的な選手ですよね。W杯でも起用されるでしょうか? バルサのチャビもそろそろ復帰できそうと耳にし、スペイン代表はどんなスタメンとなるのか、ハラハラドキドキです。
リケルメ、気持ちを切り替えて、リーガとW杯で頑張ってほしいですね!

NAME:五十路っ子 | 2006.04.27(木) 15:07 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございました。祝いの言葉まで頂戴し、恐縮の行ったり来たりです。
ビジャレアルもいいチームでしたね。なかなか好感が持てました。彼らのためにも、決勝はガナーズがいただきます。
それにしても、W杯前にこんなお楽しみが生まれるとは・・・。いい年だあ、今年は!(笑)
TBさせていただきました。

NAME:Orfeo | 2006.04.27(木) 16:27 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

二度あることは三度ある、とはよく言われることですが、レアル・マドリード、ビジャレアルとスペインのクラブを倒されて、バルサまで倒されるとあってはリーガ・エスパニョーラの名折れでございます。
決勝こそは、スペインのチームがいただきます!v(^o^)vv-41

NAME:五十路っ子 | 2006.04.27(木) 17:19 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寄港のとき

CL準決勝「ビジャレアルvsアーセナル」あれだな、前からずっと思ってたけど今日確信した。ギジェルモ・フランコは「エル・マドリガルのジロー」。献身的に良く走り、守備もきちんとするFWで、素晴らしいトラップ、ナイスなポジショニング、絶妙のタイミングでの走りこみ
EAST OF THE MOON【2006/04/27 12:21】

ビジャレアル×アーセナル

「すぽると」でユニフォーム姿ではないリケルメをはじめて見た。インタビューでの言葉
ショウの雑記帳【2006/04/27 15:49】

やったぞ、アーセナル!

チャンピオンズリーグ 準決勝2nd-leg ビジャレアル 0-0 アーセナル 1st-leg、アーセナルの1-0で迎えた2nd-leg。ビジャレアルもリケルメを中心によく攻めましたが、アーセナルが堅
orfeo.blog【2006/04/27 16:19】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。