アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
点が入らないわけがない、と思った対戦でしたが、さて……。
立ち上がり1分、右サイドを駆け上がったカカにロングパスが渡って、ファーサイドへのグラウンダーシュート! 枠の外、数十センチという、冷やりとさせられたファーストシーンでした。しかし、3分にはお返しとばかりエトーがGKと1対1! ジーダがすばやく前に飛び出して、強烈なシュートをお腹でブロック。すごい…(^^; こうして互いの出鼻をくじく一発は実らずで仕切りなおし。
その後ペースを握ったのはバルセロナで、このあとも10分おきぐらいにゴールに襲いかかるのですが、ミランDFの堅守にあったり、威力のあるシュートが打てなかったりと、今一歩及ばずで0-0で後半へ。
後半、最初に決定機を迎えたのはミランでした。50分、セードルフのパスにシェフチェンコがダイビングヘッド。しかし、GKバルデスがキャッチしてファインセーブ。54分には、ロナウジーニョから右サイドのジュリへのパス、ジュリから真横への鋭いセンタリングという決定機が訪れますが、べレッチの足が届かない。触って押し込めばゴールだっただけに残念でした。60分前後には、ミラン勢がエリア内に進入し、いくつものシュートの選択肢があったのですが、バルサが必死の守備を見せてじりじりと押し戻していき、危機を回避。
ミランはシュート数こそ少ないのですが、2ndレグでスタメン復帰したインザーギのここ1発が出そうで出ないシーンが何度もあり、気が抜けません。1stレグで1-0で勝ってるバルサにしてみれば、ミランに1点入れられても振り出しに戻るだけですが、心理的には絶対不利。そうこうする69分、ジュリ→ラーション、ガットゥーゾ→ルイコスタの交代の合間に、シェフチェンコの幻のゴール! 流れがTVに映らなかったのでよくわからないのですが、PA内に上がったボールをプジョルとシェフチェンコが取りにいき、プジョルが倒れ、シェフチェンコが鮮やかなヘディング! 結局、プジョルへのファウルが取られてゴールは無効になったのですが、微妙な判定だったかも。
この幻ゴールで、やや慌てた感のあるバルセロナでしたが、ここでピッチインしたばかりのラーションがいい仕事をしてくれました。中央でボールをもったエトーに、ラーションが右斜め前方で手を上げて合図。エトーがすばやく応えて出したクロスにラーションがダイビングヘッド! ボールが見えないほどの強烈な当たりで、決まった!と思ったら、ジ、ジーダがクリアしてるじゃん!! ミランはジーダの安定したプレーと、セルジーニョの攻守にわたる好プレーが一番光っていたかな。
とにかく、点には結びつかなかったものの、75分のこのラーションのプレーは、「行ける!」と信じたいミランの選手たちに一抹の不安を与える結果になったと思います。残り15分、点が取れるチャンスがいつどちらに来てもおかしくないムードはありながら、時間は刻々と過ぎていき、ロスタイム、セルジーニョの渾身のシュートは枠の外へ。これが最後の攻撃シーンとなりました。
結果、スコアレスドローで幕を閉じ、1stレグを制したバルセロナが決勝進出を決めました。決勝バルセロナvsアーセナル。1発勝負だから、点が入ることは間違いないわけで、栄光のゴールを誰が決めることになるのか、いやぁ~誰だろなぁ。でも、絶対その誰かは存在するわけで、そう考えただけでドキドキします。
CLのスカパー放送、いちばん最後に、OASISの『Let There Be Love』の曲に乗せて選手たちの入場シーンとゴールシーンが映し出されるのですが、この哀愁漂う曲をバックに、試合前後の選手たちの表情の落差を見ると泣けてきます。勝ったから、負けたから泣けるというより、見ているだけの私にとっては、力を尽くした選手たちの姿が美しいから泣けるのかもしれません。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(2) Comment(12) 
 
Comment
 

こんにちはv

2つもTBしちゃいました。
決勝は、バルサとアーセナルかぁ…。
あまり想像できません(笑)
個人的には、プレミアよりリーガに勝って欲しいのでバルサ応援ですね。
(↑間違った見方)
レアルファンの某人は、バルサが2冠なんて嫌だとか言ってますが(苦笑)

NAME:ショウ | 2006.04.27(木) 16:00 | URL | [Edit]

 

to ショウさん

2個トラバありがとうございま~す♪
バルサとアーセナルの決勝を見たくなかった理由、これでバルサが勝つと、アーセナルに負けたマドリーが、バルサの下の下というか二重に負けたような気がしないでもないからなんですよね(苦笑)
でも、バルサ応援しますけど。W杯もあるしね、スペイン代表プジョルには、がっつりとアンリを抑えてほしいっす。
(ラウールのリヴァプール行きが頭をよぎるこの頃…ベニテス監督が、“夢はラウール獲得”と言ったとか?…汗)

NAME:五十路っ子 | 2006.04.27(木) 16:16 | URL | [Edit]

 

おひさ~

攻撃的なチーム同士の決勝は面白そうだね。エトーとアンリの点取り合戦なんてのを見てみたい。0-0でのPK戦はいやだなぁ。

NAME:アガホア | 2006.04.28(金) 00:30 | URL | [Edit]

 

~しぶりです>アガホアさん

準決勝、それなりにみごたえはあったけど、興奮とは程遠かったかもしれません。
決勝こそは、血を熱くさせてくれるようなゴールシーンを3つは見たいです!!

NAME:五十路っ子 | 2006.04.28(金) 10:58 | URL | [Edit]

 

アンリがハットトリックを決めるということですね^^;;
TBさせていただきました。

NAME:Orfeo | 2006.04.29(土) 15:51 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2006.04.29(土) 16:02 | | [Edit]

 

to Orfeoさん

あのね…いくらなんでもアンリ得ないでしょ。決勝なんだからそこまではトゥレんと思うし、そこまで望んじゃいキャンベル。バルサの2点は止めらレーマンよ~。
どうだ、寒いだろう! もっともっと寒がらせてやるっ!!(笑)

NAME:五十路っ子 | 2006.04.29(土) 19:33 | URL | [Edit]

 

いい大人がなにやってんだか。

アンリ得ない・・・

そこまで望んじゃいキャンベル・・・

止めらレーマン・・・

では僕からも一つ。

「そんな事でオコッちゃやーよ」
うははは。これも寒いだろう~。
では、さようなライアン・ギグス。

NAME:アガホア | 2006.04.29(土) 23:21 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

さぶさぶ。薫風かおる季節になろうっちゅうのに、妙にシェヴァれるのぉ。駄洒落のオーウェンありがとう。え?オーウェンはしてない? まぁこれも脳トレのひとつだからさ(笑)E大人がオスマン・トルコ。
って、ますます意味不明~。急速冷凍間違いなしだぁね(^^;

NAME:五十路っ子 | 2006.04.29(土) 23:47 | URL | [Edit]

 

私は今ビールを飲んでます。

五十路っ子さん。酔ってるのカンナバーロ。そろそろ止めにしヨーク。
これ見てあきれてる人は多分たくさんイルハン。ほんトーニ俺たちヤバイ加茂周。

NAME:アガホア | 2006.04.30(日) 02:20 | URL | [Edit]

 

風邪ひきました。(・・・マジで)

NAME:Orfeo | 2006.04.30(日) 08:20 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん&Orfeoさん

ぷぷ(笑)
なんて書くと、また叱られそうだな~(><)

(・ ・) (・_・) (^_^) p(^O^)q ←って、反省3秒か…。

NAME:五十路っ子 | 2006.04.30(日) 10:50 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CL★バルセロナvsミラン

前半:まさに速攻。1分も経たないうちにカカがいきなりシュートを放つ。2分頃にはエ
ショウの雑記帳【2006/04/27 15:52】

バルサ、決勝へ!

チャンピオンズリーグ 準決勝2nd-legFCバルセロナ 0-0 ACミラン 1st-leg、バルサの1-0で迎えた2nd-legは激しい攻防の末、互いに譲らず、スコアレスドロー。バルサが5月17日、
orfeo.blog【2006/04/29 15:49】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。