アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
今日、『カンフーハッスル』という映画をテレビで観ました。CGをかなり駆使していそうだったので、あんまり面白くないかもと興味薄く、ダンナが観始めたのを横目に本を読んでいたのですが、途中からそっちのけで観てしまいました。
その名も“豚小屋砦”という古びた回廊状のアパートに住む庶民vs悪党ども(斧頭会)の戦い。庶民のなかには、実はカンフーの達人がまぎれて暮らしていて、乱暴を働く斧頭会の軍団を一度は追い払うのですが、刺客が送られ、3人の達人が皆殺しにされてしまいます。そこで真打登場、実はさらに上を行くカンフーの達人が住民のなかにいて、と、カンフー技はCGとともにどんどんエスカレート。やがて、真打危うし!となったとき、現われた救いの主は……と、急転直下の展開に目が点(・_・) いや、なかなか面白かったです!
痛そうなシーンもあるのですが、CGで漫画化してもいるからそうキツクはない。斧頭会入りを願うチンピラの相棒が、ドリフ世代に大受けしそうなドジぶりというかボケぶりを発揮して大笑い。なんといっても、アパートをとりしきる大家の奥さんのキャラが効いてます。もろカカア天下で、昔懐かしいヘアカーラーをいつも髪全体に巻いている(ありえない!)
この映画、作家の馳星周がペンネームの元にしたという香港俳優・周星馳(チャウ・シンチー)の監督&主演映画だったと、最後まで観て知りました。ふぅん、この人がそうか、なるほど。『少林サッカー』も前にビデオで観ましたが、これも監督&主演(?)だったんですね。共通するテイストは、恋物語がちょこっとだけ入っている、ってことかな。要するに、アクションコメディ+ちょっとほろり系。
カンフー映画、映画館まで行く気はないけど、70年代のジャッキー・チェン主演の『酔拳』など、○○拳シリーズを何本か観て以来、結構好きみたい。勧善懲悪のスッキリ感があるし、ジャッキー・チェン監督・主演の映画は笑いもふんだん。テレビで始まっているとつい見入ってしまい、結局最後まで面白く観てしまうんですよね。20代のほんの一時期、太極拳を習った(パートの中国人の方に昼休みに屋上で教わっただけ)こともあるので、結局、型の美しさとか人間離れしたカンフーの技に魅了されているところがあるんだと思います(^^)

以上、昨日観た映画の話ですが、FC2ブログにつながらなかったので今日アップしました。今日はブログの接続が恐ろしいほど快速で、かえって不気味(笑)
スポンサーサイト
 
Genre: 映画 Theme: 映画感想 Category: 映画 ・ドラマ・TV
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Comment
 

香港映画は凄いよ。面白いもん。エンターテイメントとしての映画というのを理解している土壌があるのはうらやましいね。邦画はクリエーターのひとりよがりのつまらん映画が多いからなぁ。

NAME:アガホア | 2006.05.21(日) 11:35 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

こんにちは♪ 香港映画、腹の出たオッサンとか年寄りとか、一見ダメキャラや弱そうな人がすごいカンフーの使い手だったりするとこが面白いんですよね。
あと、謝ったりお願い(おねだり)したりするときの声のトーンや表情が、男の沽券なんかお構いなしで、笑っちゃいます。
こういうかなぐり捨ててるシーン、香港映画だと自然体で、邦画だといかにも演じた感じになっちゃてるかもしれないですね。

NAME:五十路っ子 | 2006.05.21(日) 19:46 | URL | [Edit]

 

惜しい!!

私はOrfeoさんではな~い(笑)
あなたは天然ですか?v-407

NAME:アガホア | 2006.05.21(日) 20:34 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

あは~、記念物です(><)
ごめんごめん!! でもアガホアさんに宛てて書いた内容なんだよ。ただ、Orfeoさんて書いちゃった。これまでも、何度か間違えそうになってるから、なんか似てるのかも………………
どこがっ!!!!! って?(^^;;
懲りずにコメしてね~(笑)

NAME:五十路っ子 | 2006.05.21(日) 22:58 | URL | [Edit]

 

まったく懲りません。でもアホガホと間違われて書かれると少し悲しいかも(1度こう書かれた)

NAME:アガホア | 2006.05.22(月) 00:49 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

アホネンてスキーの選手はいるけど、日本人なんだから、みずからアホの付く名前は付けないよね~。悲しいことを思い出させてごめんなさい(笑)←笑ってるけど(^^;
私は“五十路っ子”と付けておきながら、省略して“五十路さん”とコメいただいたときは、ちょっと待て!と引っかかりました。心の中で「まだ数年あるんだ!」と叫んでいたり(笑)

NAME:五十路っ子 | 2006.05.22(月) 16:32 | URL | [Edit]

 

五十路さんはないよね~。似て非なるものだ。

NAME:アガホア | 2006.05.23(火) 00:36 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

1回きりで、次からは五十路っ子に戻っていたので、ホッとしたり(笑)
でも、五十路になっても五十路を過ぎても五十路っ子で通すけど(^^;←そんなにブログは続くのか???

NAME:五十路っ子 | 2006.05.23(火) 09:34 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。