アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.06.19/ 19:04(Mon)
第2戦が進むなか、ドイツ、エクアドル、イングランド、アルゼンチン、オランダ、ポルトガル、ブラジルと、ほぼ順当に決勝トーナメント進出が決まるなか、E組のチェコvsガーナ、イタリアvsアメリカ、G組のフランスvs韓国で波乱がありました。
チェコvsガーナは、開始2分でフリー状態になったギャンがゴール右隅にグラウンダーシュートを決めて先制点。時間はまだたっぷりあると、途中までは落ち着いていたチェコだと思いますが、再三ゴールを脅かしたのはガーナのほう。前半ロスタイムにはアッピアの惜しいシュートもありました。ネドベドのHDは惜しくもオフサイドだったし、82分にはムンタリの左足ひと振りでガーナ追加点。2-0でガーナが勝ち点3をもぎ取りました。
イタリアvsアメリカは、荒れましたね~(><) 出だしアメリカペースかなと思っていたのですが、先制点はイタリア。右サイドからピルロのFKにジラルディーノがダイビングヘッド(22分)。しかし、27分にはアメリカのFKにザッカルドがゴール前でクリアミスしてOG、1-1に。その直後の28分、イタリアのデロッシが故意の肘打ちでマクブライドの顔面を流血させ1発レッド退場。45分には、再三削られていたピルロにマストロエーニがスパイクの裏で危険なタックル、これまた1発レッド退場。10人vs10人で始まった後半早々46分には、アメリカのポープが2枚目のイエローを出されてこれまた退場。
今大会、ファウルに対して厳しく、すぐにカードが出るので、それほど荒っぽいプレーや雰囲気はなかったのですが、勝ち点が4、4、3、1で第3戦に勝負がかかったE組、かなりヒートアップするかもしれません。
そして、もうひとつの番狂わせ(?)は、フランスvs韓国。1点入ればフランスにリズムが出ると思っていましたが、開始9分のいかにもアンリらしい得点シーン後も、なかなか連係がうまくいかない。32分のCKからのビエラのHDはゴールを割っていたように見えましたが、判定はノーゴール。韓国はなかなかシュートシーンまでいけず、1-0でフランスが勝ちきるかに見えましたが、アン・ジョンファンが入ってから少し活気づいた韓国、81分に右サイド深くからソルギヒョンの長めのセンタリング→韓国選手の誰かのHDでの落とし→必死のパクチソンがかろうじて右足にあてたボールは高く弧を描き、よもやの同点ゴール! これで韓国は勝ち点4、フランスは2。暫定の勝ち点が1と0のスイスvsトーゴはダイジェストでいいかと思ってましたが、フランスが勝ち点2とあってはこの試合も見逃すわけにはいかないですね(^^;
明日のスペインvsチュニジアには波乱が起こらないことを祈ります!
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。