アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.07.09/ 18:30(Sun)
準決勝も3位決定戦も終わり、いよいよあとは決勝戦を残すのみ。ドイツW杯も(日本時間の)明日には幕を閉じます。
準決勝イタリアvsドイツは、堅守のなかにも得点を予感させる場面がいくつもあり、非常に見ごたえのある試合でした。無得点のまま延長戦を迎え、延長戦前半14分でピッチインしたデルピエロ。このときドラマが起こる準備は整ったんですね~。
またもPK戦(ドイツは準々決勝をPK戦で勝利)かと思われた延長後半13分。ピルロのミドルシュートをレーマンがクリアして、イタリアがCK。CKを蹴るのはデルピエロ。デルピエロのクロスを誰かがHDで落とし、それを受けたピルロが横に走りながら、右サイド深くのグロッソにノールックパス。これがうまかった! 周りにいたドイツの選手は、みんなピルロの進行方向とボールを見てましたからね~。グロッソがフリーでパスを受け、浅い角度からゴール左隅へ蹴りこんだシュート、二度と同じまねはできないぜ!のミラクルシュートでした♪(119分)
じつは、観戦前にイタリアが勝ったことを知ってしまったので、絶叫するほどの興奮は味わえなかったのですが、このあと、もうひとつドラマが起こるとは思いもしませんでした。第二のドラマは、カンナバーロの中盤でのパスカットから始まりました。トッティ→ジラルディーノと渡ったボールは、左サイドのスペースに猛然と駆け上がっていくデルピエロに渡り、GKレーマンと1対1。デルピエロが速度を落とすことなく蹴り込んだシュートは、レーマンの手の先を越え、ゴール右上隅にまっしぐら、またもネットを揺らしたのでした~(120+1分)\(^o^)/ デルピエロ、恐るべし!!! これにてイタリア、決勝進出決定です♪ この試合はもう一度観たいと思うので、保存版にしました(^^)
フランスvsポルトガルは、アンリが獲得したPKをジダンが蹴り、これが決勝点となりました。フランスが優勝したら、まさに“ジダンのW杯”となりそうですね。MVPもジダン、でしょうか? 私としては、接戦の末、イタリアが勝利、がいいかなぁという気持ちに傾いています。するってーと、MVPは誰じゃらほい?
3位決定戦のドイツvsポルトガルも、気合いが入っていてなかなか面白い試合でした。シュバインシュタイガーが炸裂しちゃいましたね。ミドルシュート2発決めるし、OGの元となったのもシュバインシュタイガーのシュートだったようだし(←昨日飲み会があったので、途中ちょっと寝た)。あと、ポルトガルのフィーゴ(77分、パウレタと交代でピッチイン)の右サイドからのクロスで、ヌーノ・ゴメスがダイビングヘッドを決めた(88分)シーンも良かった♪ 3-0で終わったら寂しかったけど、ポルトガルも1点返したわけだし、代表最後の試合となったフィーゴの見事なアシストを記憶に刻めましたからね。同じく試合後に代表引退を発表したカーン、この3位決定戦で今大会初めてゴールを守ったわけですが、ファインセーブを連発。最後の花道を飾る内容だったと思います。
今回で代表引退する選手たちの輝く姿を見るにつけ、思い浮かぶのはラウールのことで、最後の試合(対フランス戦)、ピッチ上で終わらせてあげたかったなぁ…と。フランス戦は先発出場したわけですが、後半途中でピッチを去り、あとはベンチから声援を送るしかなかったのは、2002年の対韓国戦(あのときは負傷)と同じ。たとえ負け試合でも、ピッチ上で燃焼させてあげたかった。グループリーグでラウールが得点した試合のように、後半からピッチインしたほうが、いいパフォーマンスができたかもしれないし。未練たらたらたらたらたら……。ラウールは代表引退を発表したわけじゃないので、4年後に代表に残っている可能性もなくはないのですが、どうかなぁ? デルピエロみたいに、インザーギみたいに、ノイビルみたいに、ここぞというときに期待できる熟練FWとして投入される姿、今は夢見るのみでございます。
ところで決勝戦、アズーリvsレ・ブルーの対決、どちらが青のユニで戦うのでしょうか? これもコイントスか何かで決めるのかなぁ? ブルーのユニを着られるほうがゲームも制す、かも?
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
 
Comment
 

五十路っ子さん、こんばんは。TBありがとうございました。よくできましたね。こっちからはTB送信がまったくできない状況ですよ(涙)。

まあ、思い起こせば、大会前の親善試合で加地を病院送りにしたときからそうだったんですが、この3決、ドイツ・チームの連中がクローゼに得点を入れさせようと躍起になっているというのに、シュバインシュタイガーだけは、そんなの知ったことかいと、勝手にどんどんゴールを決めるんだから、本当流れを読まない奴ですよね(笑)。

とうとうファイナル。今度こそアンリは微笑むのか?それともアズーリが・・・。注目したいと思います。

NAME:Orfeo | 2006.07.09(日) 20:25 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

え、TB成功してたんですか! 画面上では固まってしまったので、ダメだと思ったのに不思議(@@)
クローゼの得点がなかったから、もしもアンリが決勝でハットトリック決めちゃったら、得点王ですね~。イタリアだから難しいか…。
堅守のチーム同士だけど、ひとつここは派手な決勝戦を、観たいなあ。

NAME:五十路っ子 | 2006.07.09(日) 21:25 | URL | [Edit]

 

アズーリが青、

フランスが白と決まったみたいです。
今からわくわくドキドキです。
心臓もバクバク~(笑)
今日は早く寝て、早朝から応援するつもり。明日でホントに最後。仕事だけど頑張って応援するゾ!!

NAME:luckycat33 | 2006.07.09(日) 21:50 | URL | [Edit]

 

どっちが勝つかねぇ。なんかフランスが勝ちそうな気がするけど。根拠はないけどね~。

NAME:アガホア | 2006.07.09(日) 22:01 | URL | [Edit]

 

to luckycat33さん

アズーリが青ですか~。コイントスか何か方法はわかりませんが、勝ったほうが「青」を選んだんでしょうね(^^)
応援するチームが残っていると、心臓バクバクでしょうね。いいなぁ~。そういうバクバクは、スペインが負けた時点でなくなってしもうたよ~。

NAME:五十路っ子 | 2006.07.09(日) 22:38 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

どっちでしょうね~、圧倒的にこっち!って根拠はないから、なんとなく…になっちゃいますね。
私には、その“なんとなく”の予感もなく、五分五分ですわ~。

NAME:五十路っ子 | 2006.07.09(日) 22:41 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。