アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.08.19/ 22:37(Sat)
みーん、みん、みん、みん、みーん、みん、みん、みん
うっさいーーっ!p(><)q 朝5時34分、ミンミン蝉の声で目が覚めました。
みーん、みん、みん、みん、みーん、みん、みん、みん、みーん、み
うっさいーーってば!p(><)q 朝6時4分、ミンミン蝉の声でまたも目が覚めました。
もうダメだ。寝てられん。なんだか随分近くに止まって鳴いているみたいで、一向に鳴きやむ気配がなく、あまりのうるささに窓閉めてクーラーつけました。今日は朝8時で30℃を超えていたそうですから、蝉もはよから元気なわけだ(^^;


こんな日だったからか、いや~びっくら(@@)の生物との遭遇が!

それは日も落ちた夏の夕暮れどきのことじゃった~。
スーパーに買い物に行く途中、畑地や民家に挟まれた小道を通るんですが、民家づたいの生垣に差しかかったとき、ガサガサと何かが移動していく物音が。猫は音立てないだろうし、今どき野良犬はいないだろうし、不気味……。そのまま通り過ぎようかと思ったのですが、やはり気になり振り返ると、生垣の下からひょいと飛び出してきた黒い物体が…(街灯が少ないので、黒いシルエットにしか見えないのです)。
ぅん? 四つ足。猫じゃない。小犬っぽいけど、耳の付き方と、しっぽの丸っこさがなんか違う。んん? こ、これは、タヌキじゃないのか! それも子だぬき! たぬきもこっち見てるし、その距離3メートル。もっとよく見たい!と一歩近づいたら、サッとまた生垣の奥に戻ってしまいました。
仕方なくまた歩き出しましたが、あきらめがたく振り返ると、生垣の端っこのほうから、ぴゅっと飛び出してきた2つの黒い影! おぉぉーーっ、子だぬきの兄弟じゃん♪♪ 2匹ともこっち見てるよ(^^; 見たい、近くでよぉっく見たい! と思ったら、自転車に乗った爺ちゃんがやってきて、逃げちゃった。
うひょ~、子だぬきがいるってことは、親の♂と♀もいるってことじゃん。わーお。かれこれ10年?くらい前、帰宅途中のダンナが道(今回とは別の場所)でタヌキに遭遇したと言ったことがあるんですが、それじゃずっと生息しているってことかいな?
黒いシルエットでしか見られなかったけど、かわいかったなぁp(*^o^*)q 私の近所はまだ武蔵野の面影を残している場所もありますからね、蛇も何度か見たことあるし、ウシガエルなのかガマガエルなのか、どでかいカエルも何度か見かけて私のほうが竦んでしまったこともあります。
蛇とでかいカエルは見なくていいけど、子だぬきはもう一度見たいなぁ。夜行性だし、17年近くここに住んで初めて遭遇したくらいだから、二度とお目にかかれないかもしれないけどね。最近、どんどん畑地がつぶされて家が建っているから、彼らの生活環境は苛酷になっているんだろうな。なんとかたくましく生き抜いてほしいものです。
スポンサーサイト
 
Genre: 日記 Theme: 今日の出来事 Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

ぎょぎょぎょの遭遇!とはスゲータイトルだ。

すげー!タヌキと遭遇したのですか!
ファーストコンタクトですか!?
オイラも会いたいなァ。
タヌたんv-238

NAME:アガホア | 2006.08.20(日) 12:02 | URL | [Edit]

 

to アガホアさん

いやぁ、可愛かったですね~♪ 2匹並んだシルエットがなんとも言えなかったわv-525v-525
もちろん、ファーストコンタクトですよ。野生のタヌキなんて、静岡の田舎でだって出ないのに。地主さんの畑地や農地があるせいかな。
今日も夕方、期待しながら歩いてみようと思います。

NAME:五十路っ子 | 2006.08.20(日) 17:17 | URL | [Edit]

 

アライグマ

私の住んでいる県では、一時期アライグマ騒動が各地で起きてました。屋根裏にアライグマが住み込んじゃって大変。というもの。子だぬきなら、私も見てみたいですが、可愛いアライグマも家に住み込まれちゃねぇ。

NAME:オルサ | 2006.08.20(日) 23:36 | URL | [Edit]

 

to オルサさん

住み込むなら、ひとこと断って、家賃ぐらい払え!なんてね(笑)
アライグマも必死なんでしょうが、実害をこうむるとニコニコ笑って見守ってはいられないですよね。
子だぬき、今日は会えませんでした。いったいどこが住み家なのかなぁ? 生垣のある民家は結構古そうなお宅なのですが…。

NAME:五十路っ子 | 2006.08.21(月) 00:37 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。