アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
さて、この間、欧州リーグが開幕しましたが、観ながら眠くなっちゃったり、何かしながら横目に見てたりで、まだ真剣に観てません。でも、ブレーメンは今年も点取りチームとなりそうですね。第2節のブレーメンvsレバークーゼンは、バルバレスがレバークーゼンでどんな感じか見たかったのですが、まだちょっとなじんでない印象でした。最後のハイライトで、右ポストを叩くシュートを放ったと知りましたが、試合中はうっかり眠って見逃してしまいました。頑張れバルバレスぅ~p(^o^)q 手放したハンブルクに、後悔させてやれぃ!!
プレミアリーグは、チェルシーvsマンチェスター・シティの開幕戦を観ました(バラックは負傷欠場)。ランパードはW杯ではパッとしなかったけど、チェルシーでは光るよなぁ。テリーのHD、ランパードのシュート、ドログバのダイビングHDで3-0で勝利したチェルシー。ロッベンは3得点に絡んでいたし、調子は上々のようす。でも、2節の対ミドルスブラ戦で2-1で負けたんですね。あとは、マンUvsチャールトン戦、アーセナルvsアストン・ヴィラ戦をながら観戦しましたが、プレミアリーグは本当にスピーディー! めまぐるしいったらありません。クリスチャン・ロナウドも結局マンUにいて、なんか笑える。W杯には出場出番のなかったアーセナルのウォルコット選手のプレーも初めて見ました。バルサのメッシ同様、ボールの奪い取り方、PA内への突破の試み、パスの出し方など、若くても見込まれる選手というのはいい度胸といい目を持っていますね。
リーガ・エスパニョーラの放送がどうなるかによるけど、他のリーグにしても録画放送を待つのはしんどいので、サッカー番組の視聴方法検討しようと思っています。先に情報が入って結果がわかっちゃうと、興味薄れて入れ込めないし、試合が観られないのはもっと入れ込めませんからね……。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

五十路っ子さん、こんにちは。
こっちはもっと深刻ですよ。ケーブルテレビの関係上、今までのJ SPORTS3(→plusに名称変更)が視聴できなくなったので、なんと、CLが見れない!?んなアホなあ、という感じです。ケーブルをデジタルコースに変更した上で、さらにJ SPORTS plus分だけ追加料金を払えば見れるようですが、J SPORTSで放送するCLのゲームって、なにせ興味の薄いカードばっかり・・・。というわけで、本当このままいくと、今季CLとは無縁の生活になるかもしれません。どうしよう?(笑)

NAME:Orfeo | 2006.08.25(金) 18:05 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

たしかにJSPORTSで放送されるCLのカードはいまいち地味ですよね。私もケーブルは現状ではJSPORTS plusが見られない状態なので、リヴァプールの予備戦を見ようと思ってダメと知ったときは、なんだよぉ!!とガックリしました。
しかし、本戦が見られないとなると、これはかなりへこたれますね(><) 好カードの試合や、準決勝あたりからなら、これまでどおり民放でも見られると思いますが、グループリーグを勝ち抜いていくところ、やっぱり見たいですよね…。

NAME:五十路っ子 | 2006.08.26(土) 00:36 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラジル代表ロナウドまた落選…監督「当面若手を」

ドイツW杯後、世代交代を図っているブラジル代表のドゥンガ監督は21日、来月初旬の親善試合2試合の召集メンバーを発表。リハビリ中のロナウド、FWアドリアーノが落選する中で、ロナウジーニョとカカは選出。W杯後の“魔法の4人”は明暗を分けている。ブラジル代表は
スポーツニュース【2006/09/22 22:24】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。