アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
冬の恋人たち』(1992)の姉妹編といえる、ペアのフィギュアスケート映画『冬の恋人たち2』(2006)を観ました(レンタルビデオ)。惹かれつつも反発し合う男女が、オリンピックを目指し、愛とメダルを手にする青春もの。
前回はペアとなる男性がホッケー選手からの転身、今回はローラースケートが得意の男性が転身して……という、そんな簡単にいくか!という設定ですが、まぁ青春映画としては楽しめます。最初の『冬の恋人たち』のほうは、気の強いヒロインが魅力的で、ラブストーリーとして結構感動したおぼえもあります。
今回ブログにアップしたのは、『~2』のなかで、なんとなんと、1994年のリレハンメル・オリンピックでシングルのフィギュア・金メダルに輝いたオクサナ・バイウルを発見したからです! 映画が始まってすぐ、フィギュア競技のコメンテーターとして「オクサナ」と呼びかけられいて、ピクッと反応した私。そ、そこには、遠いあの日、氷上の演技で私を魅了したオクサナ・バイウルの姿があったのですぅ~!!!
後にも先にも、オクサナの演技ほど私を虜にしたフィギュアスケーターはいないのですが、金メダルを取ったあとはアメリカに渡ってプロになったという噂しか知らず、どんな顔だったかも忘れていたほどでした。
12年の歳を重ね、ふくよかになってもいたので、アナウンサーが「オクサナ」と呼びかけなかったら見過ごすところでしたが、ちょこんと上を向いた鼻は昔のままでした(^^) エンドロールにも、オクサナ・バイウルの名前、しっかり載っていました。
妖精のように華奢で、氷上を舞うという言葉がぴったりの軽々としたジャンプを飛んだオクサナ。腕フェチの私が、柔らかい腕の演技に見惚れたオクサナ。まさか12年も経って映画のなかで発見するとは思いもしませんでした。仕方のないこととはいえ、妖精の姿は過去のものとなり、話し方もアメリカナイズされた感じでイメージがくるいましたが、一時は荒れた生活を送ったとも聞いていたオクサナ、元気そうでよかったです。実際、フィギュアのコメンテイターの仕事もしているのかな? もう一度、金メダルの滑りが見たいなぁ。時代が時代なら、HDDにしっかりと録画して何度も見直せたのに、残念です…(><)
過去のメダリストの演技特集(ダイジェストはダメ)とか、どこかでやってくれないですかね~。
スポンサーサイト
 
Genre: 映画 Theme: 映画感想 Category: 映画 ・ドラマ・TV
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。