アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.09.14/ 03:24(Thu)
今日(もう昨日)は、9月24日まで東京都現代美術館で開催されているディズニー・アート展に行ってきました。映画で観れば、あっという間に流れ去っていく一コマ一コマに、どれだけの情熱が注ぎ込まれ、どれだけの緻密な作業が繰り返されているかがよくわかり、圧倒されました。
絵画そのものといっていい、ときに幻想的でときにリアルな水彩の背景画は、色合いがやわらかくてそれだけでも美しいのですが、つややかなセル画のキャラクターが乗ることで互いの美しさが引き立ち、とっても魅力的。
ナイン・オールド・メンと呼ばれる、古参の9人のアニメーターたちのそれぞれの得意分野の説明もあり、また、色づかいと独特のタッチをウォルト・ディズニーに気に入られたというメアリー・ブレア(女性の専門職の先人。絵本作家でもある。)の作品もたくさん紹介されていて、大変楽しめました。
そもそもこの展示会、千葉大学でディズニーの初期アニメの250点ほどの原画が45年ぶりに発見されたというのがきっかけとなったもの。このニュースを知らなかったので、まぁほんと、びっくりでした。発見のニュースはこちら。今回はこの250点のうち修復した200点に、ディズニーの門外不出のコレクション350点を加えたものが、展示されているということでした。
モノクロのミッキーの短編映画もあったし、見終わるまで3時間近くかかったのも、この作品数の多さと、ひとつひとつをじっくり見たくなる魅力のせいですね。この展示会は絶対おススメです♪ 夏休み中は大変な混雑だったようですが、雨の平日の朝10時に入館した今日は、ほぼスムーズに絵が眺められました。どうしようかな~と思っているあなた、見逃す手はありませんよ!
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子供に見せたい絵本

子供に見せたい絵本~子供達にきちんと読ませてあげたい絵本を厳選してご紹介します。~
子供に見せたい絵本【2006/09/14 04:58】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。