アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
CL第2節、レアル・マドリードディナモキエフに5-1で勝利。ラウールの超久々の2ゴールを見ただけで、ブラボーな一日だったぜぃ\(^O^)/
第1節で負けた勝ち点0同士の対戦、ホームのマドリーは絶対に負けられません。この日、女児が誕生したばかりというファン・ニステルローイがワントップ、左にラウール、右にレジェス(途中入れ替わりつつ)という攻撃陣。中央にグティ、ディアラ、エメルソン、CBがセルヒオ・ラモスとカンナバーロ、左SBはもちろんロベカル、そして右SBは十字靭帯の手術で戦線離脱してしまったシシーニョに代わってメヒアでした。
ディナモキエフ、前節ホームで1-4で負けちゃってますからね、開始数十秒でファーストシュートを放つという気合いの入れよう。
と、ここまでは数日前の試合のすぐあとに書きました。今日、“ラウールがスペイン代表から外れる”というニュース記事を発見。マドリーダービーを前に、アラゴネス監督やってくれますね。ユーロ予選の大一番、スウェーデン戦を前にしての決断ですが、ベンチにも姿がないなんて、あぁ、ショック……。
では対ディナモ戦の続きを力なく……。
前半20分、ロベルト・カルロスの左シュートをGKショフコフスキーが弾いたところを、ファン・ニステルローイが右足で押し込んで先制点。チームの仲間が駆け寄るも、ひとり揺りかごパフォーマンスをしていたニステルがちょっとかわいそう。みんな、もうちょっと派手にノってあげようよ(^^; 2点目は、右サイドからのセットプレー、レジェス→メヒア→レジェスのファーサイドへのクロス→一番外から飛び込んできたラウールのHD(27分)~\(^^)/ 7分、10分と、ディナモキエフは決定機を作っていたし、25分ごろにもマドリーのゴール前でバタバタしたシーンがあっただけに、この2点のリードはありがたい。
しかし、第1節で負けた者同士のディナモキエフの士気は衰えず、37分、39分とゴールチャンスが続き、まったく安心できません。それでも前半ロスタイム、ディアラ→メヒア→ディアラ→レジェス(左足)と渡って、3点目のゴールがマドリーに♪
流れは一気にマドリーかと思いきや、後半47分、ディナモキエフがいきなり反撃。ミドルシュートをGKカシージャスが弾いたところを、ディナモの誰かが空振りし、その後ろにいたミレフスキーが右足で蹴り込んで、という二段攻撃のようなプレー。空振りした選手の動きに反応していたカシージャスには止められませんでした。
49分にはベッカムのクロスをニステルがHD、59分には流れからシャツキフがシュート、と両者にチャンスがありましたが、いずれもGKが阻止。そして61分、ディナモのDFがGKへバックパスしたボールをラウールが奪取。GKをかわして、右足でシュート♪ 相手のスキをつくプレーはラウールの十八番。でも、久々に見たといえば、久々。
3-1で反撃に出ようとしたディナモキエフも4-1となっては緊張の糸もプッツンしちゃいますよね。68分、GKショフコフスキーがニステルの足に手をかけて倒したとして、1発レッド退場というツキのなさ。70分、ニステルがPKを決めて、マドリー5-1で圧勝。
でも、なんだか心配なマドリーです。カウンター攻撃やロングパスで、あっさり1対1の場面を作られてしまうのも心もとないし、小気味よいパス回しから得点という場面もないし、まだチーム全体がしっくりいってない気がします。
ラウールのテンションも心配だ(><)。バレンシアで頑張るモリエンテスとともに、まだひと花もふた花も咲かせてほしいです。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(2) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは

ラウルのゴールを見た瞬間、五十路っ子さん嬉しかっただろうなぁと思いました(^^)
グティも良くなってるし、一部では非難されてるけど、エメルソンの地味な頑張りも良かったと思います。カンナバーロがまだイマイチかな;

NAME:ショウ | 2006.09.30(土) 22:20 | URL | [Edit]

 

to ショウさん

コメントありがとう~♪ そうなんよ、綺麗なストライカーっぽいヘディングで、それだけでも嬉しかったのに、2ゴール。顔がかなりユルユルのご機嫌な一日でしたv(^O^)v
3点取ってもハラハラさせてくれましたが、これもファン心理? グティもからんだ流れからのゴール、見たいですね♪

NAME:五十路っ子 | 2006.09.30(土) 23:21 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CL◆レアル・マドリード5-1ディナモキエフ

なんとか快勝!!!快勝なのに「なんとか」と付けるのも変だけど、そんな表現が思い浮
ショウの雑記帳【2006/09/30 22:06】

CL第2節:アーセナル連勝!

チャンピオンズリーグ 1次リーグ・第2節<グループE>ステアウア・ブカレスト 0-3 リヨン   勝ち点?           ?得点【リ】フレッジ(43)チアゴ(55)ベンゼマ(89)攻めるリヨン
orfeo.blog【2006/10/01 09:28】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。