アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
モウリーニョ監督、ゴォォォ~~ル!…かと思うようなパフォーマンス(映画「GOAL!」の主人公もやってるあのポーズ)で締めくくられた一戦でした。
いや~バルサもったいない! 開始3分という素早さで鮮やかなゴールを奪っておきながら、まさかのドロー。2点目だってむちゃくちゃ美しいゴールだったのに、帳消し以上に痛い結果ですp(><)q
前半の前半はバルサペース。メッシが、開始1分でファーストシュート(DFがHDクリア)を放ったわずか2分後、ピッチ中央でパスカットしたデコがそのままドリブルで左サイドをするすると上がっていき、PA手前から右シュート。ボールはDF2人のあいだを抜け、超低空飛行のままゴール右隅に一直線。鮮やかでした♪ チェルシーからこんなにあっさり点が奪えるなんて、予想もしていませんでした。
このあと10分台だったか、メッシ→モッタかチャビ→メッシの右サイドゴールライン手前からの折り返しのクロス→PA内でフリーのロナウジーニョ(右足)の決定機、があったのですが、ボールは枠上に大きく外れてしまいました。ロナウジーニョ、いまひとつ調子が上がってないのかなぁ、と思った瞬間でした。
それでも22分には、チャビ→ロナウジーニョ→チャビのワンツーで決定機を作り出したのですが、GKイラリオがパンチクリア。第3GKですが、3節のCLとリーグ戦含めて今日が公式戦(?)5試合目だそうで、前節に比べるとだいぶ落ち着いているように見えました。
30分台にはチェルシーが反撃。右サイド、ドログバからのクロスに合わせてエッシェンがゴール中央に飛び込みHDシュート。GKバルデスが辛くもパンチクリア。これで得たCKから、ロッベンが左足シュート、またしてもバルデスクリア。こうしてヒートアップしてきた30分台後半、アシュリー・コールのイエローカードを巡って選手たちが紛糾。A・コールが2枚目のイエローと思ったバルサ選手たちが抗議(1枚目は実はランパードに出されたものだったのですが、テロップも間違えて表示されるほど、審判のカードの示し方が紛らわしかった)、なんだか雰囲気悪くなってきました。
相手の攻撃をつぶそうという気持ちが強いんでしょうけど、ちょっとしたファウルでピッチ上に人が転がったり倒れたりのシーンが続出。好ゲームとは言いにくい状態で、前半は1-0で終了。
後半も出だしから荒れぎみ。46分、プジョルが高く足を上げて、ドログバに危険なファウルをおかしたかと思えば、それで得たチェルシーのFKの際、プジョルがチェルシーのDFとGKにはさまれてピッチに倒れる。後半の10分間はチェルシーが怒涛の攻めでしたね。ロッベンのHDはGKがクリア、ロッベンのGKと1対1のシュートは大きく外れる、そして52分、マケレレからのクロスをランパードがPA内、左のゴールラインぎわでゴールマウスに背を向けた状態でコントロールして、振り向きざまにシュート。ゴールマウスと平行線と言ってもいいくらいの角度のなさで放たれたボールは、ジャンプするバルデスの手の上を越え、ゴールの右隅に! うっそー、と思ったのは選手も観客も一緒かも(^^;
バルサは57分、前半からドログバとなにげにやり合っていたモッタに代えてエジミウソンを投入。そのエジミウソンからだと思うけど、58分、自陣からのロングパスが左サイドのロナウジーニョにぴたりと渡ります。ロナウジーニョ、ボールを奪いにきたブラルーズをクイっとかわしてドリブル突破、鋭い横パスをゴール前に送り、走り込んできたグジョンセンが右足で押し込んで勝ち越し点♪ 流れが美しかったですね~\(^^)/
これでいい雰囲気になるかと思いきや、相変わらずファウル多し。エッシェンはマルケスに下腹部を踏んづけられるし、グジョンセンはボールを取り合ってもつれて足を痛め、77分にジュリと交代。今思えば、この交代さえなければバルサは勝っていたかも。
ファウルが多かったせいで(イエローが10枚は出た)、後半のロスタイムはなんと6分! ジュリは好きな選手なのですが、93分、そのジュリのメッシへのゆるいパスがカットされ、カルー→エッシェンと渡り、エッシェンが右からのクロスをPA内へ。これをテリーがHDでゴール前へ落とし、待ってました状態のドログバが胸トラップ、左足でゴール左下に蹴り込んで同点に(><) あーーーーーー、なんてこった!ですよ。
モウリーニョ、ゴォォォォ~~ル、のポーズ、大写しでした(^^;
本日のよく蹴られたで賞は、デコとエッシェンとドログバ。いらないカードをもらった人も多かったですね。ゴールシーン自体はどれも素晴らしかったので、これほどファウルが多くなければ好ゲームとなったと思うのですが、もったいない。
4節終わって、バルサは勝ち点5。レフスキー・ソフィアブレーメンの結果が気になるところですが、それはまた明日のお楽しみ。今回もまたちびちびと録画観戦の日々となりそうです。


バルセロナ】グジョンセン(77’ジュリ)、ロナウジーニョ、メッシ、デコ、チャビ(84’イニエスタ)、モッタ(57’エジミウソン)、ファンブロンクホルスト、プジョール、マルケス、ザンブロッタ、GKビクトール・バルデス
チェルシー】ドログバ、ロッベン(73’カルー)、バラック(94’パウロ・フェレイラ)、エッシェン、ランパード、マケレレ、アシュリー・コール、テリー、カルバーリョ、ブラルーズ(76’ジョー・コール)、GKイラリオ
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(3) Comment(11) 
 
Comment
 

グループリーグたけなわですね

こんにちは、お久しぶりです。
CLグループリーグ、今節で突破を決めたチームもちらほら出てきて、この後はそんな余裕チームと当落上の必死チームの戦いの妙が見られそうですね。
ところで、ジョー・コールの髪型はまともな奴に戻ってました?ハーフタイムで寝てしまったので、確認できてないのですよ。確か怪我が治って復帰したとき、坊主の上に渦巻き模様を乗せたようなトンデモなヘアースタイルだったので、気になってまして。

NAME:如雪 | 2006.11.02(木) 11:24 | URL | [Edit]

 

どうした、バルサ?

五十路っ子さん、こんにちは。お久しぶりです^^;;
バルサ、激ヤバですね。まさか、このまま消える、なんてことは・・・。残り2試合、とりわけ最後のブレーメン戦は凄い試合になりそうですね。

NAME:Orfeo | 2006.11.02(木) 12:57 | URL | [Edit]

 

to 如雪さん

こんにちは♪ 試合を見るのが遅いので、すでに結果が載っていそうなブログやサイトをなかなか見にいけず、如雪さんともご無沙汰しちゃっています(><)
ところで、ジョー・コールの渦巻き坊主頭、ですか!? 横顔しか記憶に残っていませんが、ごく普通の坊主頭に見えましたよ。頭頂部は渦巻いていたのかしら? いや、普通だった、と思います。でも、見たかったな、そのトンデモ頭(笑)

NAME:五十路っ子 | 2006.11.02(木) 13:03 | URL | [Edit]

 

to Orfeoさん

こんにちは。ご無沙汰しちゃってます。今、バルサの記事だけ読みにうかがったところです。3位後退の文字発見、うわ~、えらいことですね。
バルサvsブレーメン戦、今からゾクゾクします。ホームで負けることはないと思うのですが、5節の結果も重要ですね。どうなることか…。

NAME:五十路っ子 | 2006.11.02(木) 13:14 | URL | [Edit]

 

渦巻きというよりシッポ?

スイマセン、基本生中継を見て興奮冷めやらぬうちに書くというスタンスなので(でないと忘れ果てるので)、拙ブログはネタバレ必至なもんで。

ジョー・コールの髪型は、よく坊主頭に文字なんかを剃り残すあのタイプで、前頭部から後頭部に先が渦巻状に描かれた尻尾のような帯状の毛が残されている、というものでした。しかも残った毛の部分だけ赤毛に染められてるという・・・怪我療養中に彼に何があったんだー(笑)。
でも、そのあとプレミアでベンチ入りしていたはずなのにトンデモ髪型の話は聞かないので、さすがに一時の冗談ヘアーだったのでしょう。でも、ジョー・コールのイメージ変わりました(笑)。

NAME:如雪 | 2006.11.02(木) 16:28 | URL | [Edit]

 

to 如雪さん

そ、その髪型だったら一目瞭然ですね! 少しでも気持ちを明るくしたくて、ぶっ飛んでみたのでしょうか? 設計士とか、まじめな技術屋さんみたいな顔なのに、確かにイメージ激変です(笑) オモロネタ、ありがとうございます!

NAME:五十路っ子 | 2006.11.02(木) 16:45 | URL | [Edit]

 

久々

最近、CLの放送を見れずに、さらにスポーツナビなどでも結果をチェックできない生活を送っていたので、五十路っ子のところで、久々にサッカーの熱気を感じることができました。

バルサ、絶不調ですね。そういえば、アーセナルからチェルシーに移籍したA.コールのプレイを、移籍後まだ見ていなかったことに気が付きました。

NAME:オルサ | 2006.11.03(金) 00:51 | URL | [Edit]

 

to オルサさん

こんにちは、お忙しそうですね!
A.コールは、まだフィットしてない、というようなことを解説の方がおっしゃっていたかと思いますが、うーん、記憶に残っていないです(^^; 記憶に残るプレーがなかったのか、FWに目がいってしまう自分のせいか、よくわかりません(><)
A組の5節6節の試合は、とっても見ごたえがありそうです。その頃には、オルサさんも試合を見られるといいですね。

NAME:五十路っ子 | 2006.11.03(金) 10:41 | URL | [Edit]

 

オルサさんに追伸

オルサさんで思い出しました。今夜のMステーションにサラ・ブライトマンが出演するそうです。オルサさんの紹介で初めて知ったアーティスト。ぜひぜひチェックしなくては!
ネットにもMステの情報出てました↓
http://music.yahoo.co.jp/music_news/d/20061030-00000020-oric-ent

NAME:五十路っ子 | 2006.11.03(金) 11:20 | URL | [Edit]

 

セーフ

五十路っ子さんがせっかく教えてくださっていたのに、コメントチェックしていませんでした。

が、しかし、偶然にもテレビのチャンネルを変えているときに、合わせたのがMステーション。しかも彼女がこれから歌うって時でした。「Time to say goodbye」を歌っていましたね。このナンバーは、もともとイタリアの歌手アンドレア・ボチェッリとデュエットした曲で、私は、どちらかというとサラのソロよりもデュエットの方が好きです。でも彼女の歌声で心が癒されます。

サラ・ブライトマンで私を思い出して下さって嬉しいです!スルツカヤが五輪のエキシビションで選んだ「So many things」、あの曲は何度聞いてもいいですよね。フィギュア・スケートの新シーズンが開幕し、日本選手たち、出だしは好調ですね。今日の午後もテレビ朝日で観ますよ。

NAME:オルサ | 2006.11.05(日) 12:29 | URL | [Edit]

 

to オルサさん

チャンネル変え、グッドタイミングでしたね。何かの引力が働いていたのかも(笑)
そういえば、電池が切れてから、防水用のCDプレーヤーをしばらく聴いてないことを思い出しました。またお風呂で「So many things」入りのアルバム、聴きたくなっちゃいました(^^)

NAME:五十路っ子 | 2006.11.05(日) 23:46 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CL第4節:バルサ、悪夢のロスタイム

チャンピオンズリーグ 1次リーグ・第4節<グループA>バルセロナ 2-2 チェルシー   ?          ?得点【バ】デコ(3)グジョンセン(58)       【チ】ランパード(52)ドログバ
orfeo.blog【2006/11/02 12:35】

マラドーナはやっぱスゲー:神業5人抜き動画

マラドーナの神業5人抜き動画。引退していろんな事やってますが^^;マラドーナのプレイは伝説ですね。久しぶりに見ましたが、めちゃめちゃ華麗です。
どーでも動画【youtube】【2006/11/22 15:14】

インテルナシオナウが優勝:FIFAクラブ・ワールドカップ・ジャパン2006

恐らく、世界中のメディアの殆んどは、ロナウジーニョ率いるバルセロナが優勝すると思っていただろう。しかし、それがかえってインテルナシオナウ(インテルナシオナル)に良い結果をもたらしたもたらした。バルセロナは強いプレッシャーを感じていたのかもしれない。
ブラジルのサッカー ESPORTE【2006/12/18 13:17】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。