アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
昨夜は明治大学の学生によるシェイクスピア劇の公演「ウィンザーの陽気な女房たち」を観に行ってきました。休憩はさんで約3時間の長丁場。いやぁ~、楽しかったなぁ。前から2列目で表情も間近で見られたし、熱気が伝わってきて。喜劇だけに内容も面白かったし、ふぅ~ん、原作読んでみようかなぁ……という気になったのだから、大成功じゃないでしょうか。
友達2人と観に行ったのですが、バカ受けだったのは、ドクター・キーズの役者のフランス語訛りのしゃべりと演技ですね(もう少し訛りを減らしたほうが内容がわかり、かつ十分笑えたと思いますが)。
みんな声もよく出ていたし、長い台詞も多かったし、かなり練習したんだろうなぁと思います。ウィンザーのペイジ夫人とフォード夫人のふたりの間もよく合っていました。それぞれが自分の役柄を楽しんでいるのも伝わってきたし、最後の影絵の演出もよかった♪
細かく見ればいろいろ出てくるのでしょうが、エネルギーを傾けて創り上げた舞台、誇りに思っていいと思います。舞台にかかわった方は、もっとやれた、もっとああしたかったこうしたかった、という思いはあるでしょうし、厳しい意見や注文を受けることもあるでしょうが、それを明日へのエネルギーに変えて前進してほしいですね。
ということで、昨夜は充実した一日でした。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

おいでくださりありがとうございました。来年は演出は変わりますがキャストさんは今年の子がかなり残るようですので是非またおこしくださいませ
http://blog.goo.ne.jp/chrssk/
ブログも是非おこしください

NAME:須崎 | 2006.11.21(火) 01:18 | URL | [Edit]

 

to 須崎さん

楽しい時間をありがとうございました。観終わったあと、来年は、今回来られなかった友人含めて4人で行きたいね、と話していました。次回も期待しています♪

NAME:五十路っ子 | 2006.11.21(火) 22:22 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。