アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
昨日は天気も良かったので、3度洗濯機を回し、溜まっていたサッカー録画をイヤというほど見ました。でもイヤというほどサッカーを見ると、見方もいい加減で、これという感動を覚えません。進展がなさそうだと早送りにしちゃうしね(^^;
今週の水・木のCLグループリーグ最終節、トーナメント進出の賭かった試合にはもう少し燃えそうです。そうだ、何がいけなかったって、第5節の日程を1週間勘違いして見遅れたのが悪かったんだ。
今CLで新たに目を引いたのは、CSKAモスクワの弱冠20歳のGKアキンフェエフ。第4節の対アーセナル戦での活躍はすばらしかったです。ハーフコートで戦っているかのように、アーセナルは攻めまくっていましたが、ポジショニングがうまいから、シュートがわずかに枠をそれるし、ファインセーブもできる。あまりの落ち着きぶりに魅せられたのか(?)、ロシツキーもここぞという決定機にゴールのスペースにボールを蹴らずにGK正面にパス出しシュートをしてしまう始末。アキンフェエフも、なんでここに蹴るの?ってちょっと驚いたように見えて笑えた。
5節ではポルトに2点入れられて負けちゃったけど、次のハンブルガー戦に勝って決勝トーナメント進出してほしいなぁ。ハンブルガーSVは、怪我から復帰したファンデルファールトが4節5節で連続得点を挙げて気を吐いているけど、いかんせん復活が遅すぎた。5節の対ポルト戦で先制点を挙げたときのドル監督の喜びようは痛々しいほどで、結局ホームで1-3で負けたときの表情は気の毒という言葉では足りないくらいだったけど、がらりと変わったチームにまとまりはなく魅力は感じられないのよね。
アキンフェエフのプレーをもっと見たいので、ハンブルクよ、さらばでござる。CSKAも攻撃陣の魅力はいまひとつなんですけどね。シュート、枠に飛ばしてくれよな……。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。