アラフィーに突入した主婦の欧州サッカー中心&日々の徒然blog
http://isojikko.blog10.fc2.com/
admin
 

プロフィール

五十路っ子

  • Author:五十路っ子
  • 夢は、スペインのサッカークラブ、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコ観戦♪(ラウールが現役のうちに!)
    その他好きなサッカー選手は、ジェラード、モリエンテス、バルバレス。
    と書いたときから時は流れ、モリちゃんとバルバレスは引退してしまい、ラウールは今ドイツのシャルケで頑張っている。
    今はスネイデルも好きです♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2007.01.18/ 01:37(Thu)
今日は友人たちと映画『武士の一分』を観てきました。別ブログでも同じこと書いてますが、こっちのブログが寂しんぼ状態なので転載(^^;
『武士の一分』は、藤沢周平・原作の時代劇、木村拓哉主演、どうやら失明するらしい、くらいしか知識のない状態で観に行ったのですが、なかなかよかった♪
時代劇にキムタクで大丈夫かしら?という先入観はあったし、スクリーンに映った、ちょん髷姿のつるんとした顔を見て、どっちかっつーと町人風だな~、なんて思いはしたけれど、妻役の檀れいとの掛け合いが自然で、すっとストーリーに入り込むことができました。
キムタクは新境地を開拓したって気がするし、檀れいは着物での所作が美しく(宝塚出身なんですね)、今の若い人でも江戸時代の武士の妻らしさをこんなに上手に出せるんだ~、と感心。純真、という言葉がピタリとはまる女優さんでした。けして弱々しいわけじゃなく、失明した夫に対する気持ちの迷いのなさには愛情とともに、武士の妻としての信念を感じるし、家をほぼ身ひとつで追い出されたときの潔さも見事でした。女も、強く逞しくありたいものよのぉ~。そしてできればやっぱり美しく…。
木村拓哉は、もっと歳をとると、陰影というか深みが出て化けるかもしれないですね。小器用で終わるか、大化けするか、楽しみに待ちたいところです。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(3) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「華麗なる一族」特集

木村拓哉主演ドラマ「華麗なる一族」の紹介ブログです。ドラマ、原作、出演俳優などの情報をお届けします。
ドラマ「華麗なる一族」(木村拓哉主演)【2007/01/18 05:02】

華麗なる一族のモデル

初回から高視聴率で飛ばしている「華麗なる一族」ですが、実際のモデルについて調べてみました。
time goes by【2007/01/18 10:44】

『武士の一分』

命をかけて、守りたい愛がある。  ■監督・脚本 山田洋次■原作 藤沢周平(「盲目剣谺(こだま)返し」文藝春秋刊【隠し剣秋風抄】所収) ■脚本 山本一郎・平松恵美子■キャスト 木村拓哉、檀れい、笹野高史、小林稔侍、緒形拳、桃井かおり、坂東三津五郎、大
京の昼寝~♪【2007/01/18 12:16】

 

 
Copyright © 2017 五十路っ子 Road, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。